筑紫哲也さん やすらかに

c0118352_23365360.jpg
大きな星が落ちた気がします。

テレビの特質を生かした番組作りを自らなさり、
ご自分の意見を述べたニュースキャスターの草分けでしたよね。

「多事争論」では、朝日新聞の時からの骨っぽい切り口や語り口が
とても皆に影響を与えてきたと思います。

戦争に繋がるもの、地球破壊には、己の体を張って
たち向かってきて、警鐘を鳴らし続けてくれていました。

最近は論ずることが少なくなってきている。
「もっと 論を楽しみませんか」  

・・・ 本当に! 

今の若い人は特に、論ずることを格好悪いとでも思っているのでしょうか?
話あっているうちに見えてくる状況や世界もありますよね。

論じているうちに本来の姿が見えてくることもあります。
もっともっと面倒くさいことを面倒くさがらずにしましょう。


去年5月14日 肺がんを告白。

「癌にかかると普段の力やエネルギーが全部癌に取られてしまう。
この国はいま癌にかかってしまっている。」
という最期のメッセージを残して。。。。

2008.11.07 享年73歳  永眠
[PR]

by jakky123 | 2008-11-07 23:49 | NEWS