☆☆☆ 手作りシュトーレン♪ がやってきた

クリスマスのイルミネーションが街中に溢れ、クリスマスソングが聞こえてくると
シュトーレンを買わなくちゃ!

30年前に一度だけ自分で作りましたが、結構手が掛る割りに
子供も連合いも然程の感激が無かったので、手作りはやめて、、、

パン屋さんやケーキ屋さんをのぞいて、ここ30年あちらこちらで購入しています。

毎日一切れづつ薄くスライスして、クリスマスイブまでに大切に食べるドイツ菓子です。

イーストを使い、バターや洋酒漬けドライフルーツの割合によって名称も変わり
味もその店によってだいぶ違います。

粉砂糖でびっしり表面を覆っていて、白い布に包まれた赤子のイエス様を現しているとか。

先日もルコントで食事をした帰りに買おうかと迷ったが、荷物が重かったので断念。


12/10の夜、黒ネコさんがピンポーンとお届けに来てくれました。

贈り主はblogで仲良くさせて戴いている お菓子の先生usakoさん です。

もしかしたら。。。と期待しながら、箱を開けました。
c0118352_146694.jpg

わーーい!!
予想したとおり「シュトーレン」です!

手作りの と言っても、さすがお菓子の先生!
見た目も美しい♪

ちゃんと「必ず」薄く(7mmくらい)にスライスして、、とのメッセージも付いています。

c0118352_293734.jpg
さっそく3人分スライスして、アールグレイを入れていただきました。
う~ん!濃厚な味。
今はなくなってしまった吉祥寺にあったドイツ菓子の店「ゴッツエ」のシュトーレンみたい。

マチャアキの番組流にいえば、「星3っつです~♪」

ご馳走さま~!これから丁度2週間、毎日一切れづつ 大切に味わいます♪

と言いつつ、、、、美味しくて、、つい2切れ目に手がでてしまいました!
[PR]

by jakky123 | 2008-12-10 23:57 | おいしんぼ