四七日(4/18)のウチで夕ご飯

今日はこのところ連絡をとっていなかった遠縁の私の身内が弔問にきてくださいました。
こんなことでもないと、、、お互いに忙しいから、なかなか会えませんね。

3年くらい会ってないかしら。。。?

jakky次男坊と14日違いで生まれた彼女の長男がいます。
その頃はjakkyの家と、目と鼻の先のマンションに住んでいたので、結構頻繁に行き来してました。

彼女が立川に一軒家を買って行ってしまってから一度途絶えたのですが、
ウチの次男坊が中学でラグビー部の練習に行くようになったのは、
その彼女の越した先と極チカだったのです!

土日は送っていき、練習や試合をみたり昼の炊き出しの当番をしたりの合間に抜け出して、、、
また試合の時など、片付けが終わりミーティングを待つ間などに
彼女宅を訪れて小一時間ダベリングしていました。

子供も社会人になってしまった昨今、なかなかチャンスがなくて、、、

今日、タケノコご飯を炊いて持ってきてくださったので、夕ご飯を一緒に食べながら、いろいろダベリング♪
c0118352_024736.jpg

お酒もお持たせ  ピンク色をした 純米吟醸にごり発泡酒「桃色薫酒」

滋賀県グリーン近江農協との契約栽培米「玉栄」と自然農法有機米「みつひかり」を使用。
アデニン要求性酵母により桃色発色した珍しい純米吟醸酒だとうたっています。

少し酸味があって、もろみのような粒々がたくさん沈んでいます。


ウドはキンピラに。
いただき物のタケノコご飯も曲ワッパの弁当箱に入れて、庭の木の芽をあしらいました♪

春キャベツは生を刻んで「キャベツのうまだれ(黒酢入り)」を混ぜただけ。

昼にruiさんblogで「やみつき塩キャベツ」をチラッと読みした後で買い物に行ったので、
記憶ではちと違うけど、ま・いっかーーと買ってきてみました。

焼き鳥やさんで出るキャベツって感じで、柔らかい春キャベツがバリバリ豪快にたべられました♪

そして、、最後に茶封筒を取り出した彼女、、、、

「香典じゃないからね! ハイ、<努力賞>

ガンバッタで賞にしようかと思ったけど、これからも頑張らなきゃいけないもんね。
あなたの心や身体の栄養につかってね!」

都立高校の英語の教師をこの3月、定年まで勤めあげた彼女らしい、優しい気遣いの言葉に感謝!




c0118352_12471691.jpg
飼い主に似て「くいしんぼう」になってしまったネコJAKKY

お猪口に呑みかけたまま、お見送りに玄関に行った隙に

「jakkyが美味しそうに呑んでるあのお水
ボクにくれないんだよなぁ。。。

よし!今がチャンス!!
ちょっと一舐めしてもバレナイよネ。。。」

ペロペロしちゃったのです!!

戻った私は絶句! 

その後のJAKKYは目がうつろ。。
最初は普通に寝てましたが、そのうちタオルを枕にして寝出し
完全に酔っ払いネコと化していました。

心配しながらも、笑い転げていてその写真撮るの忘れました(^^;;
[PR]

by jakky123 | 2009-04-18 23:18 | おいしんぼ