カヌーでマングローブの森へ  <石垣・野底>

c0118352_413101.jpg人が殆どいない、遠浅でだだっ広い「米原ビーチ」

次のカヤックの予約時間まで甲羅干し

波の音だけの静かなひと時

目の前をヤドカリがお引越し中、、、
c0118352_420218.jpgさて、野底に戻ってカヤック体験です。
のそこ観光

二人乗りは4人家族と我々で3艘、一人乗りには若いカップルがそれぞれ乗り込み、
インストラクターの後に続いて、必死にオールを∞の字にかきます。

海辺から出発し、吹通川を遡ってマングローブの森へ。
c0118352_4291427.jpg

c0118352_4303136.jpg

c0118352_4313073.jpg張り出している木の根や垂れ下がっている枝をくぐりながら
カヤックを操って狭い川を上ります。

親子連れの2艇が操るのに苦労していましたので(^^;
jakkyは力が無いのが幸いして?カヤックはゆったりといい感じに進みます。
c0118352_4363867.jpg
ちょっと休憩しに、上陸。

この先には滝もあるそう。

そこに行くコースもあるようですが、メンバーの力量でこちらだったのかな?
c0118352_545018.jpgこんな穴が地面に沢山あいています。
じーっと待っているとカニが穴から這い出してきます。

「シオマネキ」というカニで、オスは片方だけ自分の身体より大きな鋏を持ち、
その大きな鋏を振りかざす「ウェービング(waving)」と呼ばれる求愛行動をします。

「シオマネキ」は、この動作が「潮が早く満ちてくるように招いている」ように見えるためについたそう!
鋏に白い線が入っているので、「ハクセンシオマネキ」だそうです。
c0118352_5135122.jpg
あ!!
なんか小さな生き物が凄く早いスピードで水たまりや地面を動いています。

追かけてみましょう!

トビハゼだそうです。
動きが早すぎて追かけるのが大変!!
c0118352_5153969.jpg

c0118352_517556.jpg
こんなに大きなシジミを見つけたカップルさん。

持って帰ろうかなとインストラクターに相談すると

「ちゃんと食べてあげるのならいいですよ。
でも、味がなくて美味しくないですけど。。」

もとあった場所に返してあげていました。
c0118352_5202727.jpg



皆様、応援ありがとうございます。

マングローブの森、楽しめましたか?
↓今日も、ポチッ とお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2009-08-21 04:07 | 遊び・観光