高円寺 みどり寿司 ⑦

次男坊の脳梗塞予防プロジェクト的には外食は一切禁止なんですが、
七五三のお祝いの席をどうするか悩みました。

はじめの計画では、昼も夜もjakkyが作って、夜も家で食事の予定でしたが、
前日が出張になり帰宅も遅くなりそうなのと、
当日も8時には家を出て、jakkyの運転で車で横浜の息子宅に迎えに行き、
一日運転して帰って夕飯の支度をし、また横浜まで送り、家に夜中に戻る

それはちと厳しい!
事故でも起したら基も子もなくなる。。

この際、ワガママをきいてくださって、次男が外食でも大丈夫そうな「寿司」といえば、
アソコしかない!!!

という訳で、高円寺の「 みどり寿司 」に、目一杯ワガママなお願いをしました。

「到着時間が17時くらいになります。
座敷をお願いします。
塩分チョー薄いお料理を2人分。フツウを4人分。
イクラ、ウニなどの塩分の濃いネタは外してください。
主役は、海老と蟹大好き&茶碗蒸し好きです。」

心優しき後継ぎ息子のトモさんは 
「はい!承知しました!お待ちしてます」

明治神宮での写真撮影も済み、ちょっと用を足しに寄って、高円寺に着いたのはjust17:00。
ところが、車で入っていく道が時間制限で進入禁止!
そこから2分走ればつくところなのに。。。

近すぎて、カーナビで迂回路が表示されません。
どうやって迂回したらいいのか、、何回か電話して伺いながら近くまで行くと
トモさんは、そこまで自転車で迎えにきてくださり先導してくださいました。
忙しい時間に本当にすみませんでした。

用意してくださっていたのは、祝いの席ということで
「鯛と伊勢海老の御造り」
c0118352_23365188.jpg
塩分少な目で茹でた蟹
c0118352_23371587.jpg

c0118352_2339852.jpg
刺身盛り合わせ

茶碗蒸しも塩分を控えて下さっていましたが、
白子が入っていて濃厚でオイシカッタです。
丁寧につくってある鯛のけんちん蒸し
c0118352_23383026.jpg

c0118352_23461587.jpg蒸す前はこちら

間に豆腐やキノコを挟んで蒸し薄味の出汁でふっくらと煮てあります。

上品なお味でとても美味しかったです。
c0118352_2346505.jpg焼き松茸は香りがよく歯ごたえも美味しさの要素ですね。スダチをギュッと絞って!

味付けはなるべくせず、
素材の味を楽しむ形で
だしてくださっています。



いつも会席コースでお願いすると、赤坂で修行してきた腕を振るって
凝ったお料理、工夫したお料理がいろいろでてくるのですが、
今回はjakkyのあつかましいお願いを聞いてくださって
ひとり仲間はずれのお料理でなく、一緒の素材で味付けだけ薄く、
次男のことを気遣った優しさがビンビンつたわります。
刺身の残り半身は焼いて。
c0118352_23525041.jpg

〆は蟹肉タップリのチラシ寿司
c0118352_23535666.jpg



皆さま、応援をありがとうございます。

河豚の免許ももっているので<河豚コース>もおススメ♪

今日もコチラ↓をポチッと お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2009-11-09 22:52 | おいしんぼ