寿司処 寿ゞ喜 <本厚木>

従姉妹の家に週1回行く時も、本厚木の駅に到着するのが21時過ぎになる。
先週は従姉妹が22時過ぎるというので、簡単サラダと干物を焼いて
夕飯を用意しておいたのですが、今週は同じくらいに駅に辿りついたので
外食ですますことにした。

「そういえば、この前わき道に入ったらちょっと気になる看板見つけたよ」
「え! そこ行ってみようよ」

というわけで、厚木シティホテル内の「寿ゞ喜」へ。(喜は七が3ケの字)

丁度お客様が帰られた後の時間だったようで我々だけで貸切状態(^^)
珍しいものがいろいろとでてくる嬉しくなってしまうお店でした。
c0118352_6311970.jpg

このあしらい付け合せが気になります。
食感はコンソメゼリー寄せみたいですが、味はせず海草のようでもあり。。

伺うと 「莫大海」 というのだそう。
右端の写真がモトの木の実です。

調べてみましたら

中国原産のアオギリ科の植物ハクジュ(伯樹)の乾燥果実。
種子の周りの果肉が水分で膨張するのが特徴で、食用、薬用

乾燥した実を水、微温湯、または番茶で、落とし蓋をして戻して種子を除き、
膨張した果肉を刺身のつまや懐石料理の酢の物、寒天寄せなどにもちいる。
「莫大な海のような大きさになる」ことから莫大海という。


これまた珍しい 「カメの手貝」 殻をむいて中の煮貝を出して食べます。

c0118352_6432382.jpg

大阪泉州の生の水なすが新鮮で瑞々しくて絶品でした!トウモロコシの生は初めて!!!
c0118352_6435052.jpg

「のれそれ」(穴子の稚魚)はよくいただきますが、こんなにプリップリのは初めてです。美味しい♪
c0118352_6451569.jpg

なんかこの面構えが凛々しくて、若武者のようなアユの稚魚。
惚れ惚れと拝見してから有難くいただきました♪
c0118352_64833.jpg

c0118352_648243.jpg

そして、コレマタ気になっていたら、サービスで1枚炙ってくださった「ばちこ」
三味線のバチに形が似ていますね。
カラスミの卵巣だったかな?
c0118352_65125100.jpg

日本酒も進みました。美味しかった~♪ また行きたいお店でした。

皆様応援ありがとうございます♪

初めてのものに出会うと、テンションが上昇しっぱなし♪

↓お手数ですが、今日もこちらを ポチッと お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-28 05:38 | 呑み処