ほてい屋 <湯布院>

別府から大分自動車道で由布岳をぐるっとまわり、20分で湯布院到着。

初めて湯布院を訪れたのは、17年ほど前に連合いが福岡へ単身赴任していた時。
5月の連休に4泊5日で連合いのアパートを尋ねたら、福岡市内はモチロン、
佐賀や湯布院、別府につれてきてくれて、あちこちの温泉に入りました。

10年前に、大分の伯母に会いにいとこ会で総勢50人以上が現地集合・解散で来た時も
連合いと福岡⇒耶馬渓⇒天ケ瀬⇒別府⇒大分でいとこ会⇒湯布院⇒くじゅう⇒黒川温泉と廻り、
湯布院⇒くじゅう⇒黒川ルートはすっかりお気に入り♪
伯母に会ってその後のお楽しみは今回で4回目です。

湯布院は黒川温泉のように湯めぐりができない(立ち寄り湯ができない)ところが殆どなので
泊まるところをチョイスする時は、お風呂が最優先事項になります。

しかし、今回は出かけ間際に選んだので不安でしたが、
前から目をつけていた「ほてい屋」さんに空きがあってラッキー!
c0118352_10505577.jpg

c0118352_11113525.jpg


料理長が腕をふるってくださる懐石料理もるるぶイチオシです。

茅葺屋根の旧家を湯布院に移築したので、竈も炉端も黒光りする柱も
付け焼刃でなくホンモノの重みがあります。

c0118352_112281.jpg風呂上りに
卵とさつま芋の
蒸したてサービス!!

夜は同じ炉端が「よっぴー亭」になり、大分の麦焼酎や芋焼酎が<飲み放題>。
アラレも炉端で自分で炒ってお摘みに。
c0118352_1181381.jpg
よくあちこちの旅館で、夕食後にラーメンやうどんのサービスがありますが、
オナカ一杯の時に食べにいく元気はなく、逃しています。
下戸の方も温泉ゆで卵やさつま芋お蒸し、あられが食べられますし、
ウワバミさんは焼酎飲み放題! これなら絶対にいきますよね(^^)v

由布岳を眺めながら入る露天風呂が気持ちいい。
c0118352_11133388.jpg


皆様いつも応援をありがとうございます。

くいしんぼはmoreで。

とても丁寧なお仕事の懐石で感激!
リーズナブルなお値段で申し訳ないくらい。。。

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村




夕飯後に地元の焼酎飲み放題ということなので、
お食事のお供に選んだのは「おろちの響」 芋焼酎

c0118352_11502386.jpg

先付けの「焼那須のすり流し」で、すでに一発確実にジャブが決まりました。
c0118352_11531798.jpg

お刺身は豊後水道の旬盛り合わせ

jakkyは九州(関西以南?)の甘いたまり醤油が極度にダメで、美味しい刺身を前にためらっていると、
生醤油を別の皿にいれて持ってきてくださいました(^^)
c0118352_11562967.jpg

その後は食べきれないほどの品数。。
どれも美味しい!!
あ、一番メインの「黒毛和牛の陶板焼き」撮り忘れて食べちゃった!
c0118352_11581150.jpg

c0118352_11584444.jpg
もう入らない!!!

と、いいながら、焼酎は別腹なので、
飲み放題に伺い、シコタマ呑んで。。。
酩酊して部屋にたどり着きました(^^;;;

ごちそうさまでした~!!!
[PR]

by jakky123 | 2010-08-14 10:08 | 温泉&宿