燈々庵  <あきる野>

友人と秩父の日帰り温泉めざして10:30に車ででかけました。4連休初日とあって関越道は35k渋滞とか。。普通道をカーナビに指示したものの、迂回しても迂回しても渋滞・・・やっぱり(><)

途中で断念し、沿道にあった「あじさい館?」なる日帰り温泉で一風呂浴びて、美味しいもの食べに変更。

あきる野市小川にある「燈々庵」へむかいました。

由緒正しい感じの木の門をくぐると、歩く足元に行燈が置かれ、打ち水した敷石がいい感じです。江戸時代から17代続く旧家の土蔵を食事処とギャラリーに改装してあって重厚さが漂います。姉妹店の黒茶屋とは全く異なる異次元空間でした。

¥6000のあかりコースをいただきました。(ランチは¥4000~)

最初の口取り、山菜の天ぷら、竹の子の煮物、蕗等旬の素材を生かした上品な味付け、刺身も鮎の塩焼きもとても美味しかったです。小ぶりな蒸篭でひとつづつ丁寧に蒸し上げた山菜おこわやお吸い物も絶品!デザートは枇杷のコンポートにヨーグルトがけでさっぱり戴けました。

雰囲気も味もかなりgoodなお店でした。
[PR]

by jakky123 | 2007-05-03 19:50 | おいしんぼ