八丈島紀行 ② 大里の玉石垣

大里村の「玉石垣」と「ふるさと村」c0118352_6582649.jpg
近くの海岸の浜の石は荒い波に洗われて、全て丸くなっている。
八丈島は風が強い。
その石を海岸から運び、風雨から家屋を守るために石垣や家屋の壁にしていた。

大里村にはその名残が多く残っていて、昔は政治の中心でもあった。

大きな陣屋を修復保存して「ふるさと村」として公開している。
上段真ん中は厠。板が2枚だけ。中国みたいですね。壁も玉石だけです
c0118352_7125683.jpg


c0118352_72816.jpg家の敷石も丸い。
風の強い島で、こんな1点で家を支えてて大丈夫だったんだ~。。
アノ人を思い出して皆で大笑い!
そう「アネハさん」です(^^;
c0118352_717755.jpg
我々が帰ろうとした時に、一人の島のおばあさんが小さなビニール袋を持って上がってきた。

気のいいその方は、屋敷の由来を説明してくださり、袋に持ってきた餌をネコにやり、屋敷の障子を開けて中の八丈太鼓を見せてくださった。

c0118352_7192859.jpgそして、すぐ下のご自分の家に私達を連れて行って、明日葉の葉をもいで味を見させてくださったり、庭の花々を説明したり、ふきのとうを摘んで渡してくださったり。
c0118352_720439.jpg
笑顔が素敵なちっちゃくて可愛いそのおばあちゃんは、

翌日わかったのですが、、、、
ナント!mintoさんの実のお母様だったのです!
なんたる偶然!!!

この後、夕飯はbirdsさんの店で大宴会! ③に今晩UP!
[PR]

by jakky123 | 2008-03-05 07:24 | 徒然草