33年ぶりに四国へ       

4/18(金)~20(日) 憧れの「金毘羅歌舞伎」を観るタメに、
歌舞伎友達の女4人連れで、四国行脚(香川)に行って来ました。

33年前の4/7に新婚旅行で行った時は、サンフラワーにmyスカGと一緒に乗り込んで
海から船での上陸でした。

今回は開通20周年の瀬戸大橋を渡っての四国入り。
JALツアー3日間の旅です。

4/18の5;45に家を出る頃は、ドシャブリの大雨!
でも天気予報で四国は晴れなので、傘は不要だし。。

出勤時間より45分も早くに、次男坊を叩き起こして駅まで車で送ってもらった(^^;
遊びにいくというのに、ゴメン!
c0118352_2254337.jpg
新幹線で静岡を通過する頃には、雲の切れ間に青空も見え、富士山も7合目位まではくっきり!

東京駅で買ってきたお弁当を食べた後はぐっすり寝たら、
あっという間に岡山。
c0118352_2262433.jpg岡山から琴平までは、外装にも車内にも、椅子のカバーにもアンパンマンの絵が満載の特急電車で1時間。

香川はアンパンマン作者の「やなせたかし」さんの故郷だったのですね!
パンやさんにも土産屋さんにも、コンビ二にも、アンパンマンと仲間がいました。
c0118352_2285383.jpg

c0118352_2292832.jpg
瀬戸大橋を渡る間は美しい景観に見とれました。

↓は帰りで晴天です!
c0118352_22102398.jpg

12:03に琴平に到着し、宿泊する「桜の抄」の迎えのバスに乗って荷物を置きに行くと
讃岐うどんをタダでいただける券をもらってラッキー!!
c0118352_22223492.jpgさっそく、商店街を覗き見しながらブラブラとその「うどんや」を訪ねて行きました。
c0118352_22225796.jpgいろいろあるメニューから「ぶっかけ」をチョイス。
少し甘めの汁でしたが、大根おろしやなめことマッチして、腰のあるうどんが美味しい!
味の沁み込んだ牛スジのおでんも別注文。

腹ごしらえも済んだので、買い物などしながら、金毘羅歌舞伎の夜の部へ向いました。
[PR]

by jakky123 | 2008-04-20 22:10 | 徒然草