庭の片付け

猫の額ほどしかない狭い庭ではありますが、生えている木の枝はドンドン隣の家に接近し、
庭の端に植えた蔦の葉は、14年経って家の壁1面をドンドン覆い、屋根に届こうとしています。

5月の連休初めに隣家に言われて枝を落としたものの、別の枝が同じくらい。。。

今日は雨も降らないし、暑過ぎないし、特に出かける予定もないので、
10時から作業を開始。

桜も木蓮も楓も金木犀も青木も、高枝鋏でチョキチョキ。
蔦は最初枯れた古い枝だけと思っていましたが、数本の新芽だけ残して
一度綺麗さっぱり取ってしまいました。

さあ、大量のゴミです。c0118352_23492079.jpg
ふと、枝は山梨バンバレーの薪ストーブに使ええるかも。。と選別し始めました。

枯れた枝はそのまま使えそうなので、軒下に積んでいったら薪置き場のよう(^^;

太い枯れた枝は紙袋に詰めて荷物置き場の段ボールに保管。

生木は葉を落とし適当な大きさに切って、陰干しすることにしました。

というと、さも凄く沢山のように聞こえますが、なんたって狭いんですから、知れたもの。
一回ご飯が炊けるかどうか。。。ですが、
次回、山梨に行くときに車に積んで行ってみよう。
c0118352_23501241.jpg
さて、葉っぱのほうだけで一番大きい40ℓのゴミ袋が7つ!
燃えるゴミの日に一度にはだせません。
とりあえず、通常ゴミの他に2個づつだしてみましょうか。。

次に植木鉢の植え替え。
根を分けたり、一回り大きい鉢にしてあげたり。
c0118352_2352818.jpg
やっと片付いた庭には、ドクダミが我がもの顔に咲いています。

花が終わったら、あなた達も少し整理しなきゃね。。
c0118352_2353847.jpg

[PR]

by jakky123 | 2008-06-08 23:40 | 徒然草