2007年 07月 30日 ( 3 )

土用 丑の日

本日は鰻をいただく日!
ナンとしても。。。と昼に小田原で店を探しました。
魚屋さんの店先で売っている2階が食事処になっていたので、
行ってみました。

「白焼き」を注文!
思わず半分以上食べてしまってから、、、、
あわてて写真撮影(^^;;
c0118352_2452587.jpg

[PR]

by jakky123 | 2007-07-30 23:58 | おいしんぼ

月のうさぎ ②夕食  <伊東>

創作和懐石という事で楽しみにしていました。
c0118352_1422385.jpgお献立書きには
「先附 夏の海」
「前菜 酒の宴」
「造里 川奈」
「焼物 伊豆の渓流」
「中皿 郷土の恵」
「寿乃物 涼風」
「食事 湯の釜」
「水菓子 花火」
とあるだけ。


何が登場するのか。。。ドキドキワクワク!
c0118352_1453162.jpg
焼ハモ・海老・湯葉・チーズのコンソメゼリー寄せ
梅肉のせ


さざえのエスカルゴ仕立て・アンチョビオイルのパン添・天豆・椎茸・
無花果のポートワイン煮↓
c0118352_1501526.jpg


c0118352_1574358.jpg金目鯛の昆布〆(旨!)と
イサキの刺身(新鮮!)
百広(マンボウの腸)の
 酢味噌
(ちょっとパサ気味)



↓エリンギ・ヤマメ・金目鯛醤油漬・長しし唐

c0118352_233266.jpg

c0118352_24121.jpg
「高清水」もレトロな入れ物で。。
ワインを冷やす容器と同じ造り


箸休めに
「ミントシャーベット」で
お口さっぱり
c0118352_2102083.jpg

c0118352_2122616.jpg
鴨のフォアグラ包み煮
(絶品!)
&加茂ナスと聖護院蕪の煮物

料理長のオヤジギャグ(?)
郷土=京都 だそう(^^;

焼穴子・ハス芋茎・里芋・パプリカを
みどり酢と蕪のおろしでさっぱり
c0118352_218183.jpg

c0118352_2184746.jpg
長野「幻の米」を釜炊きで。
かき揚を載せ、塩で。
タレで天丼風に。
最後に出汁でお茶漬けに。

3通り楽しめました(^^)v


花火の部分は蕎麦を揚げて。
c0118352_2265361.jpg

[PR]

by jakky123 | 2007-07-30 23:49 | 温泉&宿

月のうさぎ ①温泉&グッズ <伊東>

3年前から年4回くらい予約に挑戦していたのですが、
土日は毎度半年先まで満杯!
キャンセル待ちが32番目です。。の連続でした。

このたび目出度くやっと予約でき、楽しみにしていました。
c0118352_1456100.jpg
お伽噺の雀のお宿の入り口のよう。
看板はとくにないので、
ん?ここ?って感じ

宿も旧家を改造した風情。

大浴場はありませんが、
全室露天風呂付で離れの7部屋のみ。

c0118352_113757.jpg
予約が取れない訳ですね。
食事は母屋でいただきますので、宿の方が部屋を訪れることもなく
のんびり静かなゆったりした時間が流れています。


c0118352_1161263.jpg

兎のグッズが溢れていて、卯年生まれの私は大喜び!
c0118352_1165728.jpg

c0118352_1173843.jpg
c0118352_1202929.jpg
誕生日と言ったら、部屋付きの女性が折り紙で折ってくださった兎2匹(^^)
メッセージカードもついていて、キメ細やかな心配りに感激!

c0118352_2391146.jpg

c0118352_1223591.jpg
クリームチーズ入りの甘さ控えめのモチモチ大福も彼女が手作りしてくださったもの。
旅立ちの前に、食事室に用意して祝ってくださいました!


c0118352_2454987.jpg

母屋2Fのギャラリーで
小物を販売
[PR]

by jakky123 | 2007-07-30 23:40 | 温泉&宿