カテゴリ:家族( 8 )

連合いと義兄 仲良く 桜満開の一周忌

2009年の3/22没の連合いと4/30没の義兄。

お寺とお墓も同じ処ですし、喪主は両方ともjakky、集まる親族も8割は重なっています。

高齢者が大半なので1ヶ月以内に2度やるのは、主宰する方も招かれる方も
(特に遠方の方もいて)体力的にも金銭的にもとても大変です。

お寺様に相談しましたら、「上記の条件ですので一緒にしてもいいですよ」と
快諾いただきました。

しかし、連合いの命日はお彼岸の最中で法事はずらさねばならない。。
通常は前倒しですが、3月初めでは義兄が早すぎるし、ウチのお墓も出来上がらない。
というわけで、お正月にお寺に伺った際に、4/4(日)と決めてきました。

このところの寒気のお陰で、連合いの大好きだった桜が、今日は満開になりました。
c0118352_1441443.jpg


c0118352_1462715.jpg

そして、念願だったお墓も建立し、開眼供養をしていただいた後、
1年お寺に預かっていただいていた連合いの納骨の儀。

jakkyがずっと以前(10年くらい前)から温めていたとおりのお墓ができあがりました。
c0118352_2102540.jpg

一番上部は<球体>で、梵字(アク)が一字彫ってあります。

図々しくも「釈迦如来」とか「普賢菩薩」を表す梵字です(^^;

お線香置きと花立の部分はセパレート型なので、台ごと取り外して、
水場に持っていき洗う事ができます。

石はカロート(台座)部分がポルトガル産御影石、
その上の部分はインド産牡丹御影石。

(中国産は石が柔らかいので、安いけれど3年くらいで欠けてくるそうです。
 日本産は高すぎて、jakkyには手が届きません。。。)

あと何年後かに自分の棲家になる処ですから、その後に続く息子たちのOKがとれ
自由に作らせてもらえて、超満足なものが出来上がりました♪

そして、、、、
連合いの実家の家紋は「違い鷹の羽」なのですが、
jakkyの姉と義兄のたっての頼みで、子供のない亡姉夫婦のお墓を守っていくために、
宗派の違うお寺の墓地を18年くらい昔に購入していたこともあり、
私も連合いも兄弟の末弟でありますので、家の何かを継ぐという意識も薄く、、、

まして、jakkyはずっと以前から「家紋」にかなり興味があり、
繊細な家紋に惹かれ続けてきたのです。

今回のお墓建立にあたり、ご住職に家紋を変えていいかをうかがいましたら、
まあ、あまり無い事ですが、そのようなご事情でしたら特にダメな理由もありませんから
施主さんがなさりたいならよろしいのでは。。

と、困惑気味に許可?をいただいたので、大喜びで息子達にも相談したところ、
「好きにしていいよ」
この<利休藤>をお願いしました。

かなり非常識とご批判があるかも。。。と思っておりましたが、
親戚は、表面上は、まあ、アイツのやりそうな事だ。。くらいで、
特にお叱りもなくホッとしました(^^;

(今更言っても彫りなおせないし、、、が本音かしら?
 まあ、jakkyの実家には事前に相談していたのもヨカッタかな?)

そんなこんなで、無事に納骨の儀も終了し、お精進落しの懐石弁当をいただいて
とどこおりなく法要は終了いたしました。

皆さま、応援をありがとうございます。

まったく食いしん坊の話題はなかったのですが、、
長昌寺の枝垂れ桜が満開の写真ということで(^^;

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-04-05 00:29 | 家族

 幾重にも サクラ 咲く♪

c0118352_1942161.jpg

4/2(金) 朝のうちは薄日も差していたのですが、
午後2時には少しだけ雨がパラついてきました。
c0118352_1949287.jpg
武蔵野中央通りを3km続く<桜の花のトンネル>を
市役所まで手をしっかり繋ぎながら歩いていった2人。

次男坊と彼女Sちゃん、入籍してきました♪

昨年末にベビちゃんがやってきたのが解ってから
両家でいろいろとあって、やっと今日、
彼女の25歳の誕生日に二人は夫婦としての第一歩を踏み出しました。

おめでとう!! 
c0118352_2001417.jpg
当初5月の連休からの同居で計画していたのですが、
彼女の「早く一緒に暮らしたい」という希望を叶え、急遽1ヶ月早くなったので、
明日から片付いていない家での(^^; 同居生活が始まります。
よろしく~♪

☆結婚式は、8月にベビが生まれたあと、来年の彼女の誕生日(4/2)を予定しています。
 
お嫁にきて早々、明後日には連合いの一周忌という一大イベントがありますが、
私の親族へのお披露目もできて丁度ヨカッタ!


皆さま、応援をありがとうございます。

脳梗塞予防中の次男坊のお嫁さんになってくれて
とっても嬉しいです。

そして、男の子2人のjakkyにとって、Fちゃん(長男のお嫁さん)に続いて
またひとり、娘ができて幸せです♪

今日もお手数ですが コチラ↓をポチポチッと お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

 

More 歓迎ごはん
[PR]

by jakky123 | 2010-04-02 18:41 | 家族

26年ぶりの大雪の新潟でお見送り

2/6 新潟の平野部は26年振りの大雪に見舞われ、
在来線が不通になり、
農道で車輪を外した車100台以上が一晩立ち往生したと
ニュースで報道されたその日に
亡き主人の兄が逝った。。。。
c0118352_23144568.jpg

15年前に脳梗塞を起してリハビリで頑張っていた兄の血管は
厳しい寒さに勝てず、心臓に血液をおくる作業を停止したようです。

天国で、、、
c0118352_23395532.jpg
2年半まえに逝った義兄の奥さんは
「あら、もう来ちゃったの?一人でゆっくりしてたのに。。」



去年3/22に逝った
弟である私の連合いは

「おう、兄さん!まあ、一緒に呑もうや。
オヤジと3人で」

なんて会話がアチラで飛び交っているのではないかしら。。
きっとお酒が強くて好きなグループに迷わず行く人達だから(^^;

私の両親や兄姉たちは全員下戸ですから、別グループでしょうね。
私はアチラ側に行ったら、お酒好きの方にいくのだろうな。。。
いえいえ、そんな心が狭い世界ではないでしょうから、
自由にあちらこちら飛び回って、、、、

あら?今と何も変わらないかしら??
c0118352_2341482.jpg

c0118352_2356177.jpg

   合掌
[PR]

by jakky123 | 2010-02-11 22:11 | 家族

Aの 七五三参詣 <明治神宮>

秋の陽射しが降り注ぐ暖かい一日でした11/7(土)
孫のAの7歳の祝いを寿ぎ、感謝し、これからの健康や幸せを祈願するため
家族みんなで明治神宮に参拝してきました。

8時半から美容院で髪の毛をアップにしてもらい、
Rの学校友達からお借りした総絞りの着物を着付けたA。

夏に前髪は残して短く切ってしまったので、無理と思っていましたが、
反町駅近くの美容院さんがとても上手に結ってくださいました!!

本当に大きくなったネ♪ 感慨もひとしおです。
c0118352_10581688.jpg

c0118352_10585850.jpg
jakky自身も息子達も、お宮参りや七五三は、明治神宮です。
孫の3歳、5歳と節目に伺うと、気も引き締まります。
巫女さんが神楽を舞ってくださるのも好きです。

ドンピシャ11/15が日曜ですから来週は混むだろうと、一週間早くして正解!
着付けて午後12時の受付でしたが、1時間弱の待ち時間でした。

写真撮影の待ち時間が1時間あったので、文化館の無料休憩所に行って
jakkyが作っていったお弁当をみんなで食べました。

(鶏の唐揚げと玉子焼きがお子様バージョンでしたが、筑前煮やブリ大根、など
次男バージョンのものとオニギリでいつもとあまり変わらない画像なので省略します。)

撮影は「ぽっくり」に履き替えて。舞妓さんみたいね(^^)
家族写真も撮りました♪
c0118352_1192092.jpg


<今日の事件簿>
拝借した着物と小道具一式だったんですが、、、

写真でわかるように、最初は帯にさしていた「扇子」が
食事を終えて、神楽殿の写真室に戻る途中で消えました!

あわてて走って往復目を皿にして探したのですが、
見つかりませんでした。
社務所や本部に問い合わせても届いていません。

外人の観光客の方も多く、何人かに写真撮影を求められたりもしたので
拾われた方がお土産にお持ちになったのでしょうか?
自分のものならいいのですが、拝借品なので、皆で暗い気持になりました。

F(嫁)さんが、「落としそうだから手に持たせた方がいいかも、、」と言ったのを
聞こえていなくて、刺し直してしまったjakkyだったので、、、
誤るのはFさんだし、お金で弁償は受け取らないだろうといわれ、困ってしまいました(><)
息子がネットで似たものを探してみると言ってますが、私もどこか探してみなくては。。。

More  表情が硬いと思ったら。。
[PR]

by jakky123 | 2009-11-08 11:06 | 家族

こっちこっち! おかえり~♪

7/13は東京ではお盆の入りです。

まして、初めて帰ってくる「新盆」ですから、解らないでオヨソに行かれては困ります(^^;
行きそうだからね~。。。。c0118352_21521731.jpg

こっちだよ~、コッチ!!

息子2人も私も早退社してお迎えしてるよ(^^)V
麻茎(おがら)焚いてるから、目印にしてね~♪

あっちでも、コッチでも焚いてる?
そうだよね、、、、
初めてで、わかるかな?

ん?火が消えかかったころ、
一緒に火をみていたネコJAKKYが
家に入っていく。

きっと帰ってきたんだね♪

ミソハギに水をつけて消しましょう。
c0118352_2271365.jpg

まずは、お帰りの乾杯!

貴方と義兄さん、お姉様の好きだったものでしょ、食べてね♪
3日間、ゆっくりしてってくださいね。

連れて来てくれたお馬さん、帰りの牛さんもお水用意してありますよ、お疲れさま。

More お盆マメ知識
[PR]

by jakky123 | 2009-07-13 22:14 | 家族

呼び出し

一昨日の夜、残業中に長男からメールが入った。

「明日の晩は何時に帰れるの?ちょっと一緒にご飯食べたいんだけど」

「ん?どうした? いいよ、じゃあ20:00に会社出る感じかな?」

「じゃあ、20:00に目黒(jakkyの勤務地)に行くね!」

「呑む?食べる?」

「好きなほうでいいよ」

「じゃあ、ちょっと渋い呑み屋にするか♪」

結局、昨晩、ピッタリに終われず、駅の改札で15分待たせての息子とデートでした。

で不二才・無濾過のロックが来て「乾杯!」した後、鞄からやおら包みを取り出し、

「ハイ! F(嫁サン)から母の日のプレゼント預かってきたよ」

うわ~!ナンだろう。。。さっそく開けてみたら
c0118352_695799.jpg

時計がついたピンクネコちゃんのBag用ストラップ(バッグチャーム)です♪

アトピーが腕にもできてて、腕時計ができないので、いつも携帯で時間をみていたjakkyには
とっても嬉しいプレゼント!!

Fちゃん、ありがとう♪

おや?もう一つ袋の奥になんかあるぞ?!c0118352_613223.jpg
こちらは孫のAが選んでくれたネコの鏡!!

いつもスッピンのjakkyに、ちっとは綺麗にお化粧して麗しいお婆になれというコトかな?
はいはい、頑張りますよ♪

息子と楽しい会話もお酒も弾み、久し振りのお酒にほろ酔い♪ ゴチ!

あらら、、、中央線は遅くまであるのですが、横浜への足が間に合わない時間になってしまい、、、
吉祥寺に息子をお持ち帰りしちゃいました(^^;

Fちゃん、ゴメン&ありがとう!
[PR]

by jakky123 | 2009-05-13 05:45 | 家族

旅立ち

c0118352_5183367.jpg
4/30(水) am2:31 jakkyの義兄 永眠 
享年82歳



私のすぐ上の、大好きだった亡き姉の ダンナ様。

子供がいなかったのと、
兄のご姉弟が他界されているので、
昨晩のお通夜と今日の告別式は、僭越ながらjakkyが親族代表として「喪主」を務めさせていただきました。

14年前の11月半ばのある朝に、「風邪ひいたみたい。今日はおとなしく寝ているわ」
と言って、その日の午後3時に急死してしまった、大好きだった姉。


日本芸術人形協会の本部の先生で、日本中の生徒さんが毎月お勉強する教材を
創作するのに四苦八苦しながらも、子供を作っているような愛情を注いでいた姉。

体が弱く、子供に恵まれなかったので、自分が亡くなった後のダンナさまの事を一番心配していた姉。

姉が他界したあと、5年以上も部屋を片付ける事を一切拒否しつづけ、悲しみにくれていた義兄。

やっと、7回忌を終えたくらいから少しづつ元気になってきたかな。。
自分が頑張らなきゃね・・・といって料理教室に通ったりデジカメで写真撮ったりしていたので、
ちょっと安心して、行く回数を減らしていました。

その姉の13回忌を昨年11月に終えた後、気落ちしたのか
急速に元気(生気)がなくなり食欲も失せて痩せ始め、老化が進んでしまった義兄。

3月末に行ったときにも、えっ!というくらい1ヶ月で痩せてしまい、ボケも進んだ感じで驚き、
もう少し足繁くいってあげなきゃ。。と思っていた矢先だったのに、、、
連合いの突然の他界というアクシデントで後回ししちゃってました。


4/27(月)の午後2時、週2回介護をお願いしているヘルパーさんから、携帯に電話が。

「今日伺ったら、意識不明でベッドで倒れていますので、救急車でK病院へ運びます!」

すぐに姪でいつも義兄のサポートをしてくれているYと、休暇中の次男に連絡しK病院へ急行してもらう。

姪のYが4/25の昼に電話で話したときは特に変わらない様子だったという。
新聞受けには4/26の朝刊が入ったままだったので、1日半気づいてあげられなかったんだ。。。ゴメンね

jakkyは翌日休めるように準備、段取りして皆さんに依頼し19時に会社を出ようとしたら、次男から電話。
「検査はしたのだがベッドが空いてないので J病院に救急車で転院になった。
保険証を家に探しに行って来て!」

J病院でも検査で5時間かかった後、やんごとなき事情でまた救急車にjakkyも同乗してN板橋病院へ。

救急センターで3日3晩、jakkyとmy息子2人で交代に待機していました。
意識は全く戻らず、大きな呼吸で眠り続けています。

その間に主だったjakkyの身内は面会にくることができました。
兄の側の遠縁の親戚にも毎日様子を連絡したのですが、高齢ですぐに動けないので間に合わず。。

4/30未明、低空飛行ながらも投薬で保っていた各数値がスーーっと下がり始めました。
午前2:31 機械はピーーーーと一直線のラインを映し出し、兄は大好きだった姉のモトへ旅立ちました。

昨晩の通夜では、喪主の椅子には「亡き姉の遺影」を座らせ、14年後のお迎えの形をとりました。

祭壇には、好きだったお酒を供え、趣味の域を超えて教えていた囲碁の碁盤に碁石、
好きだった散歩用ダンディハットのお気に入り3個、趣味のデジカメを飾り、
お清めの席には姉とのLOVELOVE写真や同級生との写真、また「写真展」として兄が撮った写真などを
展示し、お通夜にいらしてくださった皆さんにみていただきました。

連休真っ只中で遠いお寺にも拘らず、町内の方が20名以上も駆けつけてくださって、
ささやかに小人数ながらも、温かいお通夜になったのは、感謝!です。

兄の人徳だな、、、

姉とそちらで久し振りに手をとりあって、仲良くやってね。

合掌。
[PR]

by jakky123 | 2009-05-03 04:03 | 家族

悲しい別れがありました。

3/22 午前3時過ぎに 連合いが突然 逝ってしまいました。

なんの別れの言葉もありませんでした。。。

am2:00 泥酔してタクシーで帰宅後、いつものように風呂に入り、鼻歌を歌っていた声が最後でした。

検死の結果は「急性クモ膜下出血」

本人も気づいていないくらい、アッという間に逝ってしまった。。。

苦しまなかったのが、せめてもの救いです。
享年58歳、、、若すぎます!一人で旅にでてしまうなんて、、、、

血圧も普通だし、泥酔しての怪我は多いものの、病気には無縁だったのに・・・
過信していたのでしょうか?

あまりに突然の出来事に、現実把握ができない私。。

しかし、葬儀の打ち合わせは容赦なく降りかかってきます。

しっかりやらなければ、、、!!!

生前から「葬式はいらない。山で散骨してくれ」といっていました。

彼が好きだったことで埋め尽くしてあげよう!

いわゆる通常の「お通夜」ではなく、
大好きだった BLUENOTE JAZZ を流し、友人達の弔辞をいただき、
JAZZが流れる中フリージアを献花し、後は大好きだった<お酒>を
皆さんに一晩中、一緒に付き合っていただく


そんな<お別れの会>にしました。
c0118352_2242461.jpg

氷雨が降る寒い夜でした。
息子2人と連合いと私、それぞれ100名以上づつ、500名もの弔問をいただき、
盛大なお別れができましたことを感謝いたします。

寒い中、延々列にお並びいただき申し訳なく、早めにいらして中にお座りいただいている方には
少々お待ちいただいて、外の方に先に献花していただきましたが、
私の手を握って激励してくださる皆さんの手は氷のように冷たく、、すみませんでした。


翌日の葬儀は晴天。
通常どおりの<告別式>。

私が檀家になっている浅草の「長昌寺」からご住職にいらしていただき
<初七日法要>までつつがなく終えることができました。


本日、家のPCの隣に祭壇もでき、少しだけblogをしてみる気になりました。
c0118352_224108.jpg

皆様、ご心配いただきまして、ありがとうございました。

あさってからは、仕事にも復帰します。
気がつけば、通りの桜も3~4分咲き。

桜もあちらこちら日本中、一緒に追いかけていた「連合い」です。
明日は初七日。。。。桜を愛でにいきましょう(^^)
[PR]

by jakky123 | 2009-03-28 22:39 | 家族