カテゴリ:呑み処( 71 )

寿司処 寿ゞ喜 <本厚木>

従姉妹の家に週1回行く時も、本厚木の駅に到着するのが21時過ぎになる。
先週は従姉妹が22時過ぎるというので、簡単サラダと干物を焼いて
夕飯を用意しておいたのですが、今週は同じくらいに駅に辿りついたので
外食ですますことにした。

「そういえば、この前わき道に入ったらちょっと気になる看板見つけたよ」
「え! そこ行ってみようよ」

というわけで、厚木シティホテル内の「寿ゞ喜」へ。(喜は七が3ケの字)

丁度お客様が帰られた後の時間だったようで我々だけで貸切状態(^^)
珍しいものがいろいろとでてくる嬉しくなってしまうお店でした。
c0118352_6311970.jpg

このあしらい付け合せが気になります。
食感はコンソメゼリー寄せみたいですが、味はせず海草のようでもあり。。

伺うと 「莫大海」 というのだそう。
右端の写真がモトの木の実です。

調べてみましたら

中国原産のアオギリ科の植物ハクジュ(伯樹)の乾燥果実。
種子の周りの果肉が水分で膨張するのが特徴で、食用、薬用

乾燥した実を水、微温湯、または番茶で、落とし蓋をして戻して種子を除き、
膨張した果肉を刺身のつまや懐石料理の酢の物、寒天寄せなどにもちいる。
「莫大な海のような大きさになる」ことから莫大海という。


これまた珍しい 「カメの手貝」 殻をむいて中の煮貝を出して食べます。

c0118352_6432382.jpg

大阪泉州の生の水なすが新鮮で瑞々しくて絶品でした!トウモロコシの生は初めて!!!
c0118352_6435052.jpg

「のれそれ」(穴子の稚魚)はよくいただきますが、こんなにプリップリのは初めてです。美味しい♪
c0118352_6451569.jpg

なんかこの面構えが凛々しくて、若武者のようなアユの稚魚。
惚れ惚れと拝見してから有難くいただきました♪
c0118352_64833.jpg

c0118352_648243.jpg

そして、コレマタ気になっていたら、サービスで1枚炙ってくださった「ばちこ」
三味線のバチに形が似ていますね。
カラスミの卵巣だったかな?
c0118352_65125100.jpg

日本酒も進みました。美味しかった~♪ また行きたいお店でした。

皆様応援ありがとうございます♪

初めてのものに出会うと、テンションが上昇しっぱなし♪

↓お手数ですが、今日もこちらを ポチッと お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-28 05:38 | 呑み処

久し振りに 目黒の「島」

わが社では、S☆ftb☆nkの携帯を法人契約して、
各営業所長や本社の部長達に持たせている。

モチロン、内線で各営業所に電話はかけられるから、通常連絡はそちらですが、
固定電話では動きまわることの多い方には、繋がり易い携帯についついかけてしまいます。

ところが、川越工場はなぜか電波の状態がよくないらしく、
話している途中でブッツンときれてしまうのがしょっちゅう。。。

それにキレタ所長が、「こんなもん役に立たないから、いらん!」と
送り返してきました。

まあ、現在はわが社も経費節減のおり、解約を命ぜられ、
10日が〆日なので、タイムリミットの昨晩、会社の帰りに目黒で下車し
S☆ftb☆nk目黒店に解約にいきました。

仕事なんだから、時間中にいけば? と お思いでしょうが、

①会社⇒新川崎駅まで往復1時間近く歩くのが嫌!!
②新川崎駅近辺に何の店舗もないので、横浜にでるか品川まで戻らねば。。
③以前の目黒店なら、顔パスで処理もスムーズ

そして、最大の理由は
その後、居酒屋「島」に寄って、新年のご挨拶&ちょっとイッパイ♪

会社をでる前に、目黒のKさんにメールして
「今日<島>に小一時間だけ寄るンですけど。。。。」

速攻、Kさんから返事メール
「今年も美味しいお酒を呑みましょう と カキコミしたその日にグッドタイミング!
その前にIさんと近くで呑む予定なので、それから転戦します!」

jakkyは、思ったより早く18:50から 居酒屋「島」 にご挨拶に行き、
<早割りセット ¥1000>に滑りこみセーフ♪ で独り呑みはじめてました。

そのうちK旦那がいらして2人呑み、IさんとKさんも揃って、思いがけず新年会♪

c0118352_819591.jpg

久し振りだったので、
jakky喋りっぱなし。。。(^^;


写真も撮り忘れ、、、、


美味しいお酒をごちそうさまでした!

今年もヨロシク☆


皆さま、毎日の応援をありがとうございます!

家に帰ってからちゃんと、息子と一緒に晩御飯食べましたよ♪
だから。。。太るんだって! (^^;;;

↓お手数ですが、今日もこちらを ポチッと お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
皆様の応援のお陰で、2位に返り咲けました。ありがとうございます。
[PR]

by jakky123 | 2010-01-09 08:22 | 呑み処

魚真 <下北沢店>

経堂の魚屋さんが経営なさっている 「魚真」は
新鮮で美味しい魚が、とっても安価で戴けて、お酒も豊富なので10年くらい前より利用しています。

地元の吉祥寺や、通勤途中の渋谷店が殆どで、下北沢店は最近はご無沙汰でした。

渋谷店長だったIさんが、6月から下北沢店長になられたと、先日渋谷店で伺ってから
お!久し振りに下北沢店に行ってみるか~! とタイミングを狙っていました。

バツグンの行動力と鋭い感性をお持ちの織物の先生Rさんが 「美味しい魚が食べたい!」
とおっしゃっていたわ!、、、
この金曜の夜に、<魚真・下北沢店>での暑気払いを1ヶ月半ほど前にアポイント。

いつも斬新な発想力で私にも出来そうなお料理をUPなさっているNさんもお誘いして!
(巻き込んで?)
あとお二人もお誘いしましたが、今回は既にスケジュールが入っていらして、ザンネン!!

下北沢・南口の古着屋さんなどを覗いて商店街ブラしながら行くと、Rさんがc0118352_472539.jpg
「この辺にあるパンやさんの<みそパン>が美味しいのよ~!
沢山買って帰って、冷凍して大切に食べたわ」

ほーーっ!
「くるみ味噌パン」や「白玉パン」を買ってみました!

みそパンは確かに美味しい♪
昔たべたな、、、懐かしい味、、、

さあ、餃子のOのある五叉路の、八百屋さんの角を入ったら左は目的地です。
c0118352_0353626.jpg

まずは、なんてったって新鮮な「刺身盛り合わせ」 「上喜元」を合わせて。
新鮮なお魚食べた~い!のRさんも 満足そう♪
c0118352_039647.jpg
岩牡蠣を丸ごと切らずに食べて満足な笑顔のNさん♪

アツアツの白海老の天麩羅は、
皆で異句同音に「うま~い!」
c0118352_0422775.jpg
カニ味噌とクリームチーズをあわせたカナッペはさっぱりしたお味です。
クラッカーではなく、胡瓜やセロリなどの野菜に乗せても美味しそうですね。

↓つぶ貝のバターソテー
c0118352_413764.jpg日本酒や焼酎がススム!
進む!


※上総屋眞吉・吉祥寺店が8/18にリニューアルopenして「魚真・吉祥寺中道通り店」になり、
吉祥寺には2つの魚真ができたようです(^^)v


皆様、応援ありがとうございます。

今度、吉祥寺中道通り店にお誘いするのは、、、?
↓今日も、ポチッ とお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2009-08-30 04:02 | 呑み処

海人食堂・海鮮館 <石垣島>

8/13の午後4時には、那覇から石垣島へ向かいました。

本当は空港からレンタカーを借りて御観崎灯台で日没を見たかったのです。

しかし、直前まで台風8号、9号と続いて直撃。
1週間予報でも「曇り時々雨」だったので、いくら晴れ女を自称していても、
さすがにレンタカー代が一日分多くなるのでは、慎重にならざるをえません。

前日(8/12)は出かけ直前までアクシデントがあったので、天気予報どころではありませんでした。

あけてみたらピーカンですから、日没の夕日絶景スポットの綺麗さも想像以上のものでしょう。
しかし、オンシーズンですから急に車の手配もままなりません。
違う会社や違う車では面倒だし割高です。
呑みに行くのにはどちらにしてもレンタカーは置いて、タクシーだし。。。

断念して、この日の宿泊先であるグランヴィリオホテルの露天風呂に浸かりながら青い海を満喫。
風呂から上がりロビーで丁度日没を見ることができたのですが、海面近くに雲が厚く立ち込め
あまり綺麗な夕映えにはなりませんでした。
無理しないで正解!

このホテルも素泊まりで予約ですので、夕飯はタクシーに乗って7km離れた石垣市内へ。

運転手さんに、地元情報を伺ったところ、
「海んちゅのやっている海人食堂・海鮮館」 が 
おススメとのことなので、そこに決定!

石垣市経済振興公社が運営し、漁協直送の新鮮な魚が、とても安い価格で堪能できる。
土地の人にも人気だが、るるぶにもランチの海鮮丼が紹介されている店でした。
まずは小手調べに、カツオ刺し、烏賊刺し、海ぶどうを注文。
c0118352_2231830.jpg
海ぶどうは、あのプチプチ感がいいのですが、
ポン酢の中に浸してしまうと、すぐにクタッとしてしまう。。

c0118352_225550.jpg
あ、本場のゴーヤチャンプルーも!

結構しっかり味がついているし、
人参やタマゴも入って
彩りも賑やかです。
c0118352_5135985.jpgコレが美味しかった!
車海老の天麩羅!

頭はカリッと♪
身は甘くプリップリ!
c0118352_5185634.jpgラフティも柔らかく
味も薄めだけどしっかりしていて
ジューシーです。
極めつけが、コレ!!!
イカスミ麺の塩焼きそばです(^^)v

イカスミ麺が濃厚でモチモチ♪
ソースじゃなく、パスタ風でもなく、純和風「塩焼きソバ」がいい!!
c0118352_524253.jpg
 
付いているスープは、ワガママを言って、この店の名物「マグロそば」に変えて頂きました!

このマグロのアラや中落ちで取って何度も丁寧に漉した、澄んだ和風出汁が上品な旨さです♪

そして、驚くほど安い!!!
「八重泉・泡盛」を4合ほどいただいたのに、〆てニ人で¥6200.-

翌朝の朝食用のオニギリをコンビニで仕入れながら海辺の漁村をそぞろ歩きで帰りました。
ごちそうさま~!


皆様、応援ありがとうございます。

安くて旨いが一番ですよね!!
↓今日も、ポチッ とお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2009-08-17 05:04 | 呑み処

「 韻 」 <代官山> で birthday !

昨日のjakky’s birthday は、とても好きなお店だけれどちょっと改まった時に行く
代官山の」に友人達が席を設けてくださいました。

1年半ぶり(前回はコチラ)なのに、、、
お得意さまのように温かい笑顔で迎えてくださる女将さんや板さん。
それだけでもう幸せ気分になれます。

コースでお願いした、最初は「御前崎の朝採り生しらす」   
味がつけてあるので、このままいただきます。 旨!
c0118352_993763.jpg

お刺身のタレも3種。
鰹はポン酢、カンパチは山葵醤油、そして岩手産新鮮サンマ刺しは、あの苦味の肝を溶いたタレ!
これが絶品♪

ミニミニ中落ち丼で、小腹を満たします(^^)
c0118352_9101330.jpg

c0118352_10444395.jpgメインは「鱧しゃぶ」

ピンク色が美しい鱧が丁寧な包丁さばきで、花のようです。

スープに先にお野菜を入れていただき、
出汁を美味しくして

さあ、鱧をシャブシャブ♪


食べ終わると、
塩味で調えて器にいれ
スープを楽しませてくださいます。






お酒は、最初芋焼酎「くじら」をロックでしたが、
空けて次をお願いするときに
menuにないものを出してくださいました。

霧島の「和風樽出し」
c0118352_1025167.jpg奈良県の東吉野村から西吉野村への吉野川沿いの谷の北斜面の杉が、樽の素材に最適。

一本の杉からわずかしか取れない甲付という部分が特に良く、この部分のみを使った樽に仕込んだ焼酎だそう!

杉の家に住むと健康になるといわれているように、杉の香りに含まれるフトンチッドを始めとする
数十種類の木精がアロマテラピー効果をあげるからだそうです。

樽出しを通じて、体の中から杉の神秘力を感じて欲しいと書いてあります。

↓今年は食べ損ねたわ!っと思っていた 「シンコ」の握りに 大感激!!!!
c0118352_1064650.jpg

最後の水菓子
c0118352_10121120.jpg
ごちそうさまでした~♪

お寿司が大好き!な方
↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
皆様ポチッを ありがとうございます!
おかげさまで、7/31 7:45 現在
<食いしん坊 6/174><季節の花 52/705>ウレシイナ!

More  活けてあったのは
[PR]

by jakky123 | 2009-07-31 09:45 | 呑み処

居酒屋みいらく   <都立家政>

昨晩は、姫・deko・jakkyトリオで19:30に西武新宿線の都立家政で待ち合わせ。
dekoさんオススメの<居酒屋みいらく>に連れて行っていただきました。

居住地でもお仕事の地域でもないので、何で「都立家政」?と思いながら待っていると、
現れたdekoさん、雨で寒いのに湯気が立っています(^^;;チトオーバーですよね、、、へへ

「汗かいちゃったわ♪」 。。。?
今日はゴルフのレッスン日だったそうで、その帰りにいつも行かれる<居酒屋みいらく>が
とても美味しいので、我々を誘ってくださったのです。

店はカウンターに6人くらい?とテーブル席が5~6席で、カウンターには魚ケースもあります。c0118352_623442.jpg

カウンターでマスターと会話しながら、独り呑みしたい感じの店ですね。

今日は美女(^^;3人なので、奥の2席を占領して。。

突き出しは鳥のツクネの煮物。
生姜が利いていて、薄味で優しい味。
本日オススメのお刺身やお料理はホワイトボードに書いてあります。c0118352_6392435.jpg

しかし、オススメの刺身が多すぎて選べないので、盛り合わせで頼むことに。

jakkyが食べたい「マコ鰈 刺し」も入れてね~♪

ブリとホタル烏賊、鰈は
特にgoo!
c0118352_6442342.jpg
次なるdekoイチオシが
「餃子」

手作りで、具がたっぷり
&ジューシー!
マジ旨!!

3人なのに5個。。
美味しいものは争奪戦の
火蓋が!

いつも召し上がっているdekoさんは1個ね!
姫とjakkyは即決です(^^;
c0118352_7161024.jpg
ハナから目をつけていた「牡蠣のチーズ焼き」も2個でしたが、仲良く分け合って?

「ツブ貝の煮物」も薄味で上品に柔らかく炊けています。
そして、、

c0118352_7172025.jpg
「ここは牛肉料理も美味しいのよ!息子さんのルートでいいお肉が入るの!
ステーキにしてもらったりするの。。」

とdekoさんの口上を聞きながら待っていると

でてきたのが「牛刺し」
びっしりサシが入っていて、口にいれたらトロケます
(^^)v
あんな話、こんな話。。。尽きる事無く、杯もすすみc0118352_7204557.jpg

仕上げのオニギリ
・・・jakkyは
「絶品・焼きオニギリ」

葡萄はサービスで出してくださって
ご馳走さま~!!!!

気がついたらシンデレラに近い!
ガラスの靴が変身する前に帰らなくては(^^;

dekoさんが入れてあるボトルをご馳走になったので、お料理だけですが
こんなに美味しかったしお腹いっぱいになって@¥2800は激安!
deko価格だったのかしら。。?ご馳走さまでした~!!
[PR]

by jakky123 | 2009-03-10 05:29 | 呑み処

魚真 吉祥寺店

2月最終の日曜だったのですが、吉祥寺で長男Tと 用事が済んだら17:30になっていました。

こちらの用につきあってくれて、子供達と遊べる貴重な休日に横浜からきてくれているし、
丁度3日前が誕生日だったしで、「34年前に生まれた人」と「34年前に産んだ人」で祝うことにしました。

吉祥寺で美味しい魚を戴きたいとなれば、やっぱり経堂の魚屋さんがやっている
魚真に足が向きます!
15年以上の付き合いです。

ここ5年はどうしても通勤の関係と地理的な関係で、通う頻度の順位は
渋谷店が第一位、下北店が第二位、吉祥寺店は第3位になっしまっていますが、
やっぱり一番好きなのは吉祥寺店!!!

「息子が誕生日だから来たよ~!」というと、生牡蠣2個頼んだのがこ~んなにサービスででてきました!
c0118352_23595527.jpg

ここで何がいちばんお薦めかって、、、
この刺身盛!安くて新鮮!旨い!
c0118352_6155499.jpg

今はおぼえてるんだけど、呑んで寝ると明日には綺麗さっぱり忘れちゃうのよね~!
と、のたまわったところ、イケメン君が紙に書いてきてくれました!!

これで一目瞭然!!!!
こういうさりげない優しさ。。ウルウルきちゃいます(^^)
c0118352_018160.jpg

鰆の塩焼きも脂が乗っていて、身も柔らかくgoo!
さすが、魚偏に「春」っていうだけありますね~♪
c0118352_0184235.jpg

c0118352_0211920.jpg
<煮大根揚げ>

極薄味に煮てあってジューシー、揚げだし逆バージョンって感じです。

これなら、家で大根の煮物が余って飽きた頃に、揚げれば変身!だね



日本酒も豊富な店ですが、焼酎を片っ端からいろいろ頼んで、利き酒ごっこ!

祁答院(ケドウイン)、とじゅ、隼人心、萬世、常蔵、鳥飼、古丹波(栗焼酎)、、、あと何呑んだっけ。。
c0118352_0305715.jpg
〆は「稲庭うどん」と「小どんぶり」

小丼は「イクラ」 「ウニ」 「明太子」をチョイスできるのですが、
長男が鮪の赤身好きなので、「鮪赤身だけの鉄火丼」を特別注文♪

稲庭うどんはシコシコ感を楽しみたいので、冷たい盛り。

秋田に旅行して初めて稲庭うどんを食べて感激したのは、この34歳になった長男がまだ2歳の時。

あの時は夏だというのに、秋田は冷夏で寒かったな~。。。
車の中にあった衣類は夏物の薄手ばかりで、バスタオルで巻いて俵になってた(^^;

一瞬フラッシュバックして、目の前にいる183cmのTが2歳の映像が浮かびます。

それからずっと乾麺を買うときは「稲庭うどん」!!

c0118352_032313.jpg


孫たちのパパとしての顔を脱ぎ捨て、息子の顔に戻ったTと
楽しい会話に花が咲いた二人で祝うバースデイは、こうして2時間で終わりました。
[PR]

by jakky123 | 2009-03-03 23:44 | 呑み処

並木橋 なかむら    <渋谷>

下北沢で大好きだった「なかむら」が立ち退きでやむなく閉めていましたが、
12/12に「並木橋 なかむら」として再始動していました!!

駅からちょっと離れた場所にあって、隠れ家的なコンセプトは中村悌二プロデュースの真骨頂!

えっ!というくらい明治通り沿いに歩いていき「山頭火」の看板を曲がるとすぐなので、
解りやすくはなりました(^^)

前の重厚さはなくなり、明るいオープンキッチンでカウンター席がメインです。
大きなテーブルが好きだったのですが、これも。。。ザンネン!
1枚板のカウンターの素材は一部使われていました(^^)
個室が4部屋あるそう。
c0118352_8242493.jpg

c0118352_8322584.jpg
店情報 : 並木橋 「なかむら」
<新住所>渋谷区渋谷3-13-5 
       イプセ渋谷 2F-B
<電話番号>03-6427-9580 
<営業時間>18:00~24:00(L.O.22:30)
          無休

さて、飲み物。

「なかむら」は日本酒にも拘っているのですが、今日は芋焼酎「山ねこ」をボトルで。
地酒はついついクイクイ行っちゃいますものね、、、

お料理をいろいろ頼んで、リニューアル後の様子見をすることに。

突き出しは「蕪の揚げだし」
「京おばんざい」が3種類あって、う~んどれにしよう。。と悩んでいたら、店長が
「少しづつ3種盛にしましょうか?」
「わー嬉しい!よろしく~!!」
「帆立と菜の花 山椒みそ」
「厚切りベーコン入りポテトサラダ」「鶏つくね雪人参つつみ蒸し」
ね!悩みますよね?!  どれもgoo!!でした。
c0118352_843769.jpg

ここの「〆鯖」も絶品です。さっと酢で洗ったかんじの生っぽさが身上!
c0118352_8515758.jpg

「牛刺し」もサシが綺麗にはいっていて口にいれるととろけます。
c0118352_8542676.jpg

c0118352_8574494.jpg
お!気になる新メニュー発見!

「やりいかのマリネと豆たっぷりサラダ」

やり烏賊がメチャ旨で、新鮮プリップリ!
これは日本酒やワインでもいいな~!
c0118352_91128.jpg
あ、大好物の「莫久来(ばくらい)」も発見!

ほやとこのわたの塩辛です。

これがあれば、、、一升呑めそう。。。イエ!呑んでいませんよ(^^;;;

美味しくいただきました。
やっぱり「なかむら」はいいナ~♪

好きな店ベスト3の位置は揺るぎませんでした。

仕上げは通り入り口の「山頭火」へ。

More  仕上げです
[PR]

by jakky123 | 2009-02-28 06:31 | 呑み処

アンコウ鍋 「むつ湊」  <新宿店>

職場の仲間でアンコウ鍋を食べたことがないという御仁がいらっしゃったのです。

jakkyは家でやる鍋にもアンコウは欠かせないのですが、、、
以前から何度か話題に上り、「スーパーで売っているのでも結構美味しいよ」と
言ってたのですが、「ホンモノの味付けを一度味わいたい」

ということで、お付き合いすることになり、ネット検索し <むつ湊> に決定!c0118352_20465.jpg

オーナーが青森の「陸奥湊」出身だそうです。
¥5000コースでもボリューム満点!

突き出しは大好物の
「アンキモ」
jakkyが作るのはもう少し酒たっぷりで蒸しますね~。

花生麩が春めいています♪

c0118352_221920.jpg
お刺身も毎日築地で活きのいいのを仕入れてるとのことです。
鮪も赤身ながら、美味しい。


↓ ギンダラも脂が乗り、
フキノトウと朝掘りタケノコの天麩羅で
春を演出。
c0118352_262098.jpg

さあ、いよいよ、真打の登場です!!
c0118352_210253.jpg

本場<大洗>で食べたのと同じ「味噌仕立て」
これです!コレ!!
我が家だと、ついついポン酢で食べてしまいますが、やっぱり合わせ味噌ですね!
c0118352_224325.jpg


More モチロン最後は
[PR]

by jakky123 | 2009-02-06 01:14 | 呑み処

姦しく新年会 <新宿・楽太朗>

女が三人寄れば「姦しい」と申しますが、それは褒め言葉ですよね(^^)v

普段、男性と呑むと仕事の話とか多事争論でケンケンガクガク?。。
独り呑みの時は店のかたとたわいもない雑談。。
女性の方とは呑むというよりは「食べる」ことが多いのですが、、、

このお二方とは、素敵な会話が肴になります。 
呑み処で出たツマミのつくり方を話しながら、お酒も3種類を呑み比べしながら。。

そして驚いたことに、話したことをすぐやってみてしまうのが凄い!!
翌日には3品も再現しかつアレンジもしてしまったのがコチラ

そして、お酒を味わうだけで脳裏には刻まれないjakkyと違って、
お酒造りに使用しているお米も調べられて、ちゃんとインプットしていらっしゃるコチラ
食べて呑んでいるだけ。。。を チト反省。。

ま、切り替えも早いBなので、気をとりなおして
新年会で戴いたものをUPしましょう(^^;

実は「リニューアル・楽太朗」でコース(¥3800)を頼むのは初めてなんです。
何がラインナップされているのか、ワクワク!

まずは、<花めくすず音>という黒豆・紫黒米から抽出したという
シャンパンのような日本酒で 新年オメデトウ! の 乾杯♪

すっと細いシャンパングラスのなかで泡が弾け立ち上っていきます。
それを飲みながら、次の日本酒を何にするかで盛り上がって(^^;
結局、こちらの3種類を1合づつに決定! 盃を一人で3個選んで3種類を利き酒します。
c0118352_635153.jpg
☆青森の田酒 <純米酒>
☆本州一壺中乃天地
  <純米原酒>
☆舞姫翠露中取り
  <純米吟醸>

<ここで、usako先生の酒講義>
『中取り』とは、お酒を搾る時、3段階に分けて搾るのですが、
(荒・中・責(あら・なか・せめ)と分かれます)
もっとも酒質の良い、『中』の部分のみを瓶詰めしたもの。
☆刺身
c0118352_72092.jpg

c0118352_6513138.jpg
毎度登場しています
☆大根・ツクネ(鯵と地鶏)
トマトはコース外
c0118352_656515.jpg☆明太子射込み卵

中の明太子が生で美味しい!
青さ海苔の汁が張ってあります。

作り方談義で盛り上がったのですが、さっそく作ってみたというから凄い!
c0118352_763085.jpg

☆宮崎地鶏のタタキ
 地鶏の味が濃くて絶品!
☆地鶏白レバー3種焼き
 自分で焼きながらが楽しい♪
 美味しい♪

☆茄子そーめん
(米茄子をカツラ剥き極細切りし
くず粉をまぶして茹でてつくるそう)
生姜が利いていて好きな定番の一品です。

☆白子ポン酢
☆〆のお寿司<金目鯛・烏賊・コハダ>
c0118352_7203410.jpg


c0118352_721481.jpg
あっという間に楽しい時は過ぎ。。

戴いた素敵なものは別にUPしま~す♪
[PR]

by jakky123 | 2009-01-23 06:41 | 呑み処