<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

寿司処 寿ゞ喜 <本厚木>

従姉妹の家に週1回行く時も、本厚木の駅に到着するのが21時過ぎになる。
先週は従姉妹が22時過ぎるというので、簡単サラダと干物を焼いて
夕飯を用意しておいたのですが、今週は同じくらいに駅に辿りついたので
外食ですますことにした。

「そういえば、この前わき道に入ったらちょっと気になる看板見つけたよ」
「え! そこ行ってみようよ」

というわけで、厚木シティホテル内の「寿ゞ喜」へ。(喜は七が3ケの字)

丁度お客様が帰られた後の時間だったようで我々だけで貸切状態(^^)
珍しいものがいろいろとでてくる嬉しくなってしまうお店でした。
c0118352_6311970.jpg

このあしらい付け合せが気になります。
食感はコンソメゼリー寄せみたいですが、味はせず海草のようでもあり。。

伺うと 「莫大海」 というのだそう。
右端の写真がモトの木の実です。

調べてみましたら

中国原産のアオギリ科の植物ハクジュ(伯樹)の乾燥果実。
種子の周りの果肉が水分で膨張するのが特徴で、食用、薬用

乾燥した実を水、微温湯、または番茶で、落とし蓋をして戻して種子を除き、
膨張した果肉を刺身のつまや懐石料理の酢の物、寒天寄せなどにもちいる。
「莫大な海のような大きさになる」ことから莫大海という。


これまた珍しい 「カメの手貝」 殻をむいて中の煮貝を出して食べます。

c0118352_6432382.jpg

大阪泉州の生の水なすが新鮮で瑞々しくて絶品でした!トウモロコシの生は初めて!!!
c0118352_6435052.jpg

「のれそれ」(穴子の稚魚)はよくいただきますが、こんなにプリップリのは初めてです。美味しい♪
c0118352_6451569.jpg

なんかこの面構えが凛々しくて、若武者のようなアユの稚魚。
惚れ惚れと拝見してから有難くいただきました♪
c0118352_64833.jpg

c0118352_648243.jpg

そして、コレマタ気になっていたら、サービスで1枚炙ってくださった「ばちこ」
三味線のバチに形が似ていますね。
カラスミの卵巣だったかな?
c0118352_65125100.jpg

日本酒も進みました。美味しかった~♪ また行きたいお店でした。

皆様応援ありがとうございます♪

初めてのものに出会うと、テンションが上昇しっぱなし♪

↓お手数ですが、今日もこちらを ポチッと お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-28 05:38 | 呑み処

五月花形歌舞伎・夜の部 <新橋演舞場>

5/23の土曜は、夜の部を観に新橋演舞場へ。

一幕目は 「一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)』の「熊谷陣屋(くまがいじんや)」

平家物語の「敦盛最期」がモトネタ。

平家の若武者 敦盛と、源氏方の武将・熊谷次郎直実が、須磨の浦で一騎討ちとなった。

熊谷は自分の息子・小次郎と同じ16歳の若者の首を打ったことに無常を感じ、
後に出家するというのが元々の筋なのだが、
歌舞伎ではちょっと変えて1751年に人形浄瑠璃として上演された。
その翌年、歌舞伎で森田座にて上演され、以降たびたび観客の涙を誘う名場面が演じられている。

義経から「敦盛の身代わりの首を出して、敦盛を助けよ」との命を受けた熊谷(染五郎丈)は
後白河院の寵愛を受けた藤の方(敦盛の母)と時を同じく出産した、
密通相手の相模の子=自分の息子・小次郎の首を差し出す。

義経(海老蔵丈)は全てを理解して、敦盛の首だと認めた。

しかし、忠義をつくしたものの、自分の息子に手をかけた無常を悔い出家する熊谷。

今ではありえない事ですが、戦乱の世ではよくあったことなのでしょうか。。
c0118352_3103390.jpg

二幕目の舞踊は、松緑の「うかれ坊主」
ヒョウキンに軽妙に踊って、笑いを誘います。


三幕目は よっ! 待ってました!!!

海老蔵丈の「助六由縁江戸桜」です。

つい先日、お父様の団十郎丈で拝見した際に、心密かに願った事でした(^^;
成田屋十八番の演目を、メリハリのあるテンポの良い若々しい助六で最高です!

独特のアノ衣装もよく似合って(^^)「河東節(かとうぶし)」の語りも朗々と、
颯爽と舞踊のように花道から現れると、海老蔵ワールド炸裂!!!

22年ぶりに上演される「水入りの場」
海老蔵さんのアイディアなのかしら、、モトモトなのか、、、
本当に水桶に飛び込み水飛沫が飛びちります!

水からでてからの演技もあって、風邪ひかないでね。。と余計なお世話が頭を巡ります。

揚巻は今回は福助丈。
先月玉三郎丈の絶品を見たばかりなので、歩き方、台詞まわし、仕草。。。。
つい重ねてしまいます。。。

お兄さんの白酒売新兵衛は染五郎丈。
一幕目の勇壮さとは打って変わって気弱な役。

髭の意休は歌六丈。この憎まれ役はどなたがなさっても、違いはそう顕著ではない、


c0118352_3164399.jpg
(画像拝借しました。)

お昼に美味しい懐石膳をいただいたので、観劇幕間には
巻き寿司とサンドウィッチを4人で分け合って軽くいただjきました。
[PR]

by jakky123 | 2010-05-24 01:04 | 歌舞伎

ホームカミングデー

5/16の日曜日は、暑くて汗ばむほどの良い天気の中、
久し振りに東京タワーの近くの高校の門をくぐりました。

毎年校庭脇の「オセンチ山」のツツジが満開になるこの季節に
同窓会総会が開催されていますが、会報はくまなく読むものの
会計報告やら活動報告を聞きにわざわざ出向くことは。。。ゴメンナサイ

しかし、10年ごとに別に届く「ホームカミングデーへのお誘い」
結局、この総会に出たあと、¥2000会費で懇親会があるのですが
気にはなっていたんです。

49歳は何かの用事と重なって出られなかったのと、
今回(59歳)は、来月開催される<同期会>にこられない方が
いらっしゃるかも、、、
と、出かけてみました。
c0118352_3302829.jpg

校舎は我々が通った時の面影はまったくない近代的な建物に変貌しているので、
何回か行っていますが懐かしさも沸かず、しらない学校にきているようです。

片隅に半分以下になってしまった「オセンチ山」のツツジが
郷愁を誘う程度。。。
ちょっと寂しいです。

1時間半以上に及ぶ堅苦しい(失礼)総会のあと、やっと懇親会♪

89歳とおぼしきご婦人は第○皇女時代の大先輩!
お元気に溌剌となさっていらして、赤の利いたお洋服もお洒落♪
見習わなくてはね。

隣のテーブルは、これまた29歳とお見受けする
若者集団。
テーブルの食べ物があっという間に消えて行きます!
若い!!!

¥2000会費では申し訳ないくらいのご馳走で、
我らのテーブルはいつまでも減りません。。。(><)
飲み物は、今年からはノンアルコールビールと烏龍茶・コーラだけ。
c0118352_339996.jpg

卒業以来の方、2~3年ぶりのかた、年1回はお会いしている方、
みんな長い年月でおじさんオバサンにはなっているものの
スグに高校時代の顔に戻ります。
(皇女じゃなくなってからの22回生。
29歳クンたちは52回生、今年卒業は62回生ってこと?
あ~、、、長い年月だわ。。。。。)

でもでも、って言い訳、、
来年還暦を迎える我々ですが、
誰も赤いチャンチャンコ着るような歳にみえません♪
皆さん本当に若く、溌剌となさっています。

これから自分のための時間を使おうと
生涯青春のつもりだから?かしら。。。

ぺちゃくちゃお喋りの楽しい時間は、あっという間に過ぎ去りました。

皆様応援ありがとうございます♪

やはり6/12の同期会には参加できない方が大半だったので
行ってよかった♪

↓お手数ですが、今日もこちらを ポチポチッと お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-18 03:08 | 徒然草

ハイ! 今日は食事当番♪

昨日の土曜日、お嫁サン2号のSチャンが久し振りにお友達と午後集まるというので

「3食jakkyが作るから、夕方ギリギリまで ゆっくりお喋りしていらっしゃい!」

ふふ、久し振りにお料理できて嬉しいな♪
たんに食べたいもののオンパレード!! ですが。。(^^)v

外食ではなかなか食べられないものがいいな♪

<朝ご飯>
野菜たっぷりのトマト味スープ、3種サンドウィッチ、リンゴコンポート入りヨーグルト

土日の朝ご飯は、jakkyスープは定番。
毎朝5時起きしてお弁当と朝ご飯つくり頑張ってくれているので、
土日くらいはゆっくりお寝坊して起きてきて、
ご飯つくらないで食べさせてあげたいものね。

3月末までは、毎日お母様の用意してくださったものを「食べる人」だったのに
本当によく頑張ってくれています♪

新婚1ヶ月の感想をきいたら、
「毎日何をつくるか考えることが大変。親に感謝しました」

7月末までの期間限定だから、頑張れ!!

<昼ご飯>
納豆チャーハンと朝の残りスープ

<夜ご飯>
「ホタルイカと春キャベツのパスタ」 (チーズ・白ワイン入りクリーム味)
「茄子・ピーマン・パプリカ・オニオンのホットサラダ」
「黒米ごはん」
c0118352_8273444.jpg

メインは、毎度お馴染みの 「おからハンバーグ」
「サラダほうれん草のジャコがけ」
c0118352_830111.jpg

この大きなプチトマト
熊本・八代の「はちべえ」 って言うんですって。
太陽の光をたっぷり浴びて真っ赤になったお味♪

皆様応援ありがとうございます♪

さあ、これから日曜のブランチつくりしましょ♪

↓お手数ですが、今日もこちらを ポチポチッと お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村

More 夕飯後に
[PR]

by jakky123 | 2010-05-16 08:07 | cooking memo

コデマリ

今、我がネコの額の庭のコデマリが満開です。
5/4から急に咲き出しました。
c0118352_1525949.jpg


c0118352_1553753.jpg
c0118352_1561933.jpg

c0118352_1565094.jpg

てんとう虫もサンバ♪c0118352_1575096.jpg

皆さま、応援をありがとうございます。

今日は母の日ですね。
17年も前に逝ってしまった母なので
空に向かって叫びましょう!

ア・リ・ガ・ト・ウ!!!!

花が大好きだったので、母の日だから
花をUPしましたよ♪

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-09 15:08 | 四季の彩り

五月花形歌舞伎・昼の部 <新橋演舞場>

歌舞伎座のさよなら公演が終わり、いよいよ今月からは新橋演舞場での興行になりました。

いままでも、演舞場と国立の3箇所でやっていたので、贔屓の役者さんがどちらにでるかで
新橋演舞場でみることもあったのですが、これから2年11ヶ月はこちらと国立だけですね。

歌舞伎座の正面にあった櫓が新橋演舞場に移動していました。
また、演目の絵看板も掲げてくれているのですが、高い位置なので
今までのように撮影できませんね。。。
c0118352_992589.jpg

今月はちょうと若手の方たちの華やかな舞台がオンパレード。
先月の第二部で、幸四郎丈(松王丸)と玉三郎丈(女房千代)、仁左衛門丈(源蔵)で
円熟した演技に涙して観たばかりの<菅原伝授手習鑑・寺子屋>も
海老蔵丈(松王丸)と勘太郎丈、染め五郎丈の初々しい舞台に。

義経千本桜・吉野山
福助丈が演じるとちょっと色っぽくなる静御前と、キツネが化けた忠信には勘太郎丈。
以前から勘太郎丈の踊りはうまいなぁ~と思っていましたが、今回も驚嘆の舞踊で
鼓の皮になった母狐を恋しがってスリスリ頬をする場面では
感情移入してしまって涙がでてしまいました(^^;

以前に観た海老蔵丈の忠信もよかったのですが、勘太郎丈の狐忠信は
見た目も切れ長の目で細面そのままなので、ドンピシャでしたね(^^)v

魚屋宗五郎
お爺様の松緑のアタリ役だった宗五郎を、当代の松緑丈が熱演でした。

おはまの芝雀丈が渋い円熟した演技で場を引き締めていました。
磯辺主計之助には、待ってました♪の海老蔵丈。
最後だけなので、ちょっとものたりない。。。(^^;

舞踊<お祭り
染五郎丈がいなせなほろ酔いの鳶頭での清元舞踊を舞います。

以前は痩せすぎで、jakky的には頼りなげなかんじでしたが、
もともとイケメンですし、細いながらもちょっと貫禄もついてきて、
粋な踊りにうっとり見とれてしまいました。


皆さま、応援をありがとうございます。

幕間にいただくお弁当も楽しみの一つ♪
今日は「深川御前」


c0118352_10103110.jpg
薄味仕立てでとても美味しくいただきました。

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村

More ああ、、、こんな姿に
[PR]

by jakky123 | 2010-05-09 06:59 | 歌舞伎

刺身の残りで 「海鮮サラダ」

5/4のお昼は、次男坊のお嫁さんSちゃんのご両親やおばあ様を我が家にお招きし、
Sちゃんの手料理を召し上がっていただきました。

結婚してはや一ヶ月。

その間一生懸命食事つくりも頑張ってくれた成果を
ご両親に見ていただきたかったので
あえてjakkyはお料理に手を出さず、掃除係りに徹しました。

五目炊き込みご飯
モズクスープ
ブリのさっぱり炒め

どれもとても美味しくできて、ご両親もおばあ様も
彼女が作ったことに驚き、感激なさっていました(^^)v

さすがに、皆さんの前で写真を撮る訳にもゆかず。。。

そして、「お刺身8点盛り合わせ」と「ケーキ」や「柏餅」はjakkyから差し入れと
デパートで美味しいところを買ってきたのですが、、、、

みなさんSちゃんの手料理で100%満足なさったので、
お刺身が大量に残ってしまいました。

たぶん、そうなるだろうな、、と予測はしていたのですが、
オカズが1品ではちとサミシイので、テーブルの演出上も
Sちゃんと相談して買ってきたのです。

そして、4日の晩ご飯は、息子夫婦は彼女の実家へ一緒に行ってしまったので
jakky一人でウチご飯でしたが、ネコJAKKYと分け合っても
食べきれる量のお刺身ではありません。

5/5の朝食に、そのまた残りを細かくサイコロ上に刻んで 
「海鮮サラダ」に変身!
c0118352_4515364.jpg


皆さま、応援をありがとうございます。

「特上中トロ入りの海鮮サラダ」♪
居酒屋さんでは食べれませんよ~(^^;

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-06 04:38 | cooking memo

端午の節句

今日は5月5日 こどもの日

大好きな柏餅は、イヴと称して(^^;
昨日からパクパク。。。

「漉し餡」「草もちに粒餡」「味噌餡」
皆さんはどれがお好きでしょう?

私は、珍しく1つを選べず、全部食べたい派!
強いて言えば、最初に食べたいのは「味噌餡」かしら。。

買い物にでたついでにデパ地下へ。
3種柏餅を求めていたら、横にこんな可愛いセットものが♪
練りきりは菖蒲のお花でしょうか?ちょっと黄色が多目。。
c0118352_5592985.jpg

柏餅を食べる風習は日本独自のもの。

柏は新芽が出るまで古い葉が落ちないことから「家系が絶えない」縁起物として広まった。

中国語圏では、現在も屈原を助けるために船を出した故事にちなみ、
龍船節として手漕舟(龍船あるいはドラゴンボート)の競漕が行われるそう。


では、我が家のお飾りもご紹介しちゃいましょ♪
居間の狭い書類棚の上に飾ったので菖蒲の花を飾る面積が無い!(^^;
菖蒲湯に入れば、ま、いっか~。。
c0118352_5595872.jpg

亡姉作のお人形

日本芸術人形協会の先生だったので、これは姉の創作品です。
規格化されて皆さんも作られたと思いますが、
この一体は顔も姉の手描きで、レアもの(^^)v
c0118352_601736.jpg


皆さま、応援をありがとうございます。

今日は横浜の長男宅に節句のお祝いに行こうとしたら、
バスケの試合だから応援に来て♪

1試合目は鶴見で10:00開始
うわ!8時には出かけなきゃ。。。

2試合目は14:00~
こりゃ~一日中 体育館詰めだわ
帰りにみんなで外ごはんしましょ♪

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村

More 菖蒲湯
[PR]

by jakky123 | 2010-05-05 05:36 | 四季の彩り

我が家のテッセン

連休に入ってから毎日暑いくらいによいお天気!

我が家のテッセンの蕾も、一斉に花開きました。
c0118352_2101545.jpg
c0118352_2104852.jpg




皆さま、応援をありがとうございます。

長かった連休も明日でオシマイ。。。。
あっという間でした(^^;

久々に家を集中して片付けたので
今だけ綺麗(^^;;;

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-04 18:13 | 四季の彩り

路傍の花

毎日違うところにいるので、通勤経路もその日によって違う。

これがまた新鮮!

いろいろな花に出会えます。

実家からは、都営地下鉄に乗らずに
ビッグエッグの中を抜けて水道橋まで25分歩いてます。
(地下鉄の長い階段の昇り降りで時間的には大差ないので、、)

早朝の人気のないビッグエッグはちょっと気持がシャンとします。

通勤の時は写真を撮る余裕もなく歩いていますが、
29日の休日の午後出かける時にはちょっと気持に余裕があったので
花たちにコンデジでご挨拶。
c0118352_8232076.jpg

c0118352_8233852.jpg

c0118352_8272410.jpg


皆さま、応援をありがとうございます。

君子蘭は母が丹精込めていたなぁ。。。。
実家にはなかったから、枯れたのかしら。。。

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]

by jakky123 | 2010-05-02 07:58 | 四季の彩り