人気ブログランキング |

三宅裕司&ビッグバンドの X’massコン

SET観劇の時にも書きましたが、中学と大学が一緒だった三宅裕司クンが
去年の春、17人編成のビッグバンド「Light Joke Jazz Orchestra」を結成。
c0118352_275482.jpg
12/17の夜、品川プリンスホテル
「アネックスタワーのClub eX」で行われた3回目のコンサート 
HAPPY CHRISTMAS PARTY 「なまはげのトナカイ」
を聴きにいきました。

ONEドリンクがついていたので、モチロン赤ワインをチョイス。

もっぱら「マコ様天然ネタ」ですが、
軽妙なお喋りで笑わせながら
映像で1年を振り返り曲に繋げていきます。

それじゃなくても、面白可笑しいのですが、
私達クラスメートが固まっているあたりの数席は
奥さんのマコもクラスメートですから、
実際にしっているだけに涙が出るほど大笑い003.gif

曲に移ってからの思い出し笑いを収めるのに、一苦労でした。。。

奏者の皆さんが自分のパートで必ずクリスマスソングを
さり気なく入れるのが「お題」で、みんなとても工夫していて
聴く方もいつ入るかドキドキしながら楽しめます♪

曲目もスタンダードではなく、えっ!という曲をJazzにアレンジ♪

しょっぱなが、島倉千代子さんの「人生いろいろ」
これをJazzです!!

「少年時代」
「春よこい」(童謡の「みよちゃん」からユーミンへ移行)

二岡へ捧げたのは「あの時キミは若かった!」
福田康夫元首相には植木等の「無責任一代男」

コレ、全部Jazzにしちゃうんですよ!アレンジ担当のハケタさんに脱帽ですね♪

第一部のゲストは グッチ裕三さん。
お料理ネタは無しで、しっかりJazzのスタンダードを熱唱。

第二部のスペシャルゲストは、、、、
なんと!小曽根真(おぞね・まこと)さんです!!!

神戸出身で世界で認められ、日本人として初めて米国CBSと専属契約を結んだ
あの小曽根真さんが三宅クンの友人としてサプライズです。

「監獄ロック」⇒「pinklady・サウスポー」⇒「聖子・スイートメモリー」
何度も言いますが。。。これをJazzにアレンジです。。。

このメドレーをつなぐ小曽根さんのJazzピアノ独奏!
なんて贅沢!

素晴らしい演奏に酔いしれました(^^)v

最後は、演奏を客席で楽しんでいたあの赤坂泰彦さんも舞台にあがって曲紹介したりで
品プリの夜は更けてゆきました。。。。


<Light Joke Jazz Orchestra メンバー紹介>
三宅 裕司(dr/leader)
萱生 昌樹(as), 菅野 浩(as), 鈴木 圭(ts), 土井 徳浩(ts), 長嶋 一樹(bs)
仲 兼一郎(tp), 羽毛田 耕士(tp,arr), 上石 統(tp), 松木 理三郎(tp)
川原 聖仁(tb), 榎本 裕介(tb), 小林 稔(tb), 朝里 勝久(btb)
板垣 光弘(p), 芹澤 シゲキ(b)

by jakky123 | 2008-12-18 23:57 | 観劇・鑑賞・観戦