人気ブログランキング |

天龍寺 <京都・嵐山>

c0118352_2348396.jpg

仲良く並んで景色を眺めています。
居なくなるのを待ったのですが、、、

諦めて、建物をぐるっと回ってお庭へ出ました。

こんな絶景を観ていたのでは、退く訳がありませんでしたね。
c0118352_23484656.jpg

c0118352_23525976.jpg




「天龍寺」は1339年に後醍醐天皇の菩提を弔うために、足利尊氏によって建立された
臨済宗の本山です。
8度も大火にあったのですが、明治維新の時に薩摩藩の砲火で消失したのが最後だそう。
c0118352_23553263.jpg

唯一残った禅堂を移築し仏殿としてきましたが、
100年の間に老朽化が進み平成12年に
耐震性も考慮して修復されました。

その時までは、明治に活躍した日本画家・鈴木松年氏が和紙に描いた「雲龍図」が
天井に貼られていたのですが、損傷が激しく修復不可能だったため
新たに加山又造画伯が描いて平成11年に完成した「雲龍図」が公開されていました。

↓ 撮影はモチロン禁止ですから、パンフレットを撮りました。

直径9mの円相の中に龍が躍動し、「八方睨み」で描かれています。

試しに、ぐるっと移動してみましたが、ずーーーっと私を睨んでいました!
c0118352_015115.jpg

by jakky123 | 2008-12-24 00:17 | 遊び・観光