人気ブログランキング |

みつまた(三椏)

昔々、、教科書で習いましたよね。
紙の原料は「こうぞ(楮)、みつまた(三椏)」って。。。花の写真なんか無かった気がするな~

「こうぞ」がどんな花なのか、まだお目にかかっていませんが、今の時期
公園や街角で「みつまた」が可愛い花を咲かせています。c0118352_2205686.jpg

1ヶ月前は、まだこんなに
固い蕾でした。。。

花が咲いた時とは印象が違いますよね。
ちょっとミステリアス。

c0118352_2213934.jpg

c0118352_222989.jpg
なんと、この赤い花と黄色い花は1本の同じ木なんです!!

家の方が手書きした紙が添えられています。

不思議に思って尋ねる人が多いのでしょうか?

何かの花に似てるよね?
う~ん、、白ければ、、、
「沈丁花」?

そりゃそうですよ、
沈丁花科ですもの(^^;

枝が必ず三又に分岐しているのが特徴。


↓去年UPした「三椏」は、まん丸に花開いていましたっけ。。
c0118352_2315150.jpg


平安の貴族たちに詠草料紙として愛用された「斐紙」の原料であるガンピと
明確な識別が曖昧で、ミツマタと混同することも多かったようです。

文献にミツマタで登場したのは戦国時代とか。。
人質にされている奥方に相聞歌を送ったのでしょうか。。。

by jakky123 | 2009-03-05 21:49 | 四季の彩り