人気ブログランキング |

体験ダイビング <石垣島・うみの教室>

実は、10年ほど前にハワイで一度体験ダイビングに挑んだことがあります。

見事に撃沈しましたので、今回はリベンジだったのです!

ハワイで何がネックだったのかというと、<コンタクト>が原因でした。

日本で、度つき水中眼鏡の存在を確認し予約して行ったにもかかわらず、
現地にいってみたら、そんなものはナイ!

0.002というチョー・ど近眼のjakkyは、それじゃなくてもコンタクトの上から眼鏡をかけて運転です。

せっかく海の中の美しい景色を観るのに、何も見えないのでは全く意味がありません。
しかし、女2人旅で、なおかつ相方は運転できないので、もしコンタクトを落としてしまったら、、、
お手上げです。

悩んだ挙句、コンタクトをしたままで、器具を装着し、外人のインストラクターにカタコト英単語と
手振り身振りでそのことを伝えると、背が立たなくなった水深のところで、水中眼鏡を外す練習があると。。。
10人に一人のインストラクターで、個人の訴えは却下されます。
うっそ~!パニックになった私は、リタイアを申し出て、一人淋しく甲羅干しして¥17000を払ったんです。

★今回は、入念に<度つき水中眼鏡>の存在を確認し、自分の視力も伝えて挑みました!

お世話になったのは、北部のくびれ部分(伊原間)の<うみの教室>
いろいろなコースもありますが、2人にひとりのインストラクターで親切丁寧!

お魚がいて綺麗な海中のポイント地点まで船で行き、そこで潜ります。
※以下の写真は、インストラクターが水中カメラで撮ってくださったものをDVDにしたのを
¥1050で購入。   その映像です。c0118352_2581274.jpg
さあ、ボンベを背負って、海中へ。

うわ!重くて一人で動けません。。。
インストラクターが手でボンベを持ち上げてくれて、、、
ハシゴにつかまりながら(しがみつきながら。。)フィレをつけてもらいます。

海面に顔だけつけて、呼吸の練習。
ゆっくり吐いて~、吸って~、ゆっくり吐いて~、ハイ上手ですよ~

下に下りていき頭がすっぽり水中に入った途端、
パニックになりました。
耳抜きが事前練習でもうまく出来なかったのですが、水中でもできない。
呼吸が苦しい気がして、吸って吸って、短く吐いて、急いで吸って、、、無理!上がる!

インストラクターは慌てずに、
「ハイ、もう一度最初から、顔をつけて呼吸練習からしましょう」

ナンか無理そう、、またギブアップかな。。。トラウマも手伝ってめげかけましたが、
インストラクターがしっかりサポートしてくださって、耳抜きも上手くできないの繰り返しをしながら、
気がついたら、知らないうちに4mの水深の海底にたどりついていました!
c0118352_392763.jpg

c0118352_3103353.jpg

おやおや、カニさんも珊瑚の陰から鋏をだして挨拶してくれましたよ。
c0118352_3401219.jpg

鰯の稚魚の大群が、右へ左へ演舞を繰り広げています。
c0118352_3131160.jpg
コレは何だと思いますか?

「巻貝ですか?」と私。

巨大な海胆のトゲの1本だそう! 
デカッ!!
c0118352_3151861.jpg
これは上手い方でライセンス取得コースの方。

jakkyは珊瑚や岩につかまりながら、這っているという感じでした(^^;

しかし、先ほどの泣きっ面はどこへやら、もう楽しくて楽しくて、
「では、そろそろ30分経ちますから上がりましょう」という
ボードの文字に、心の中で
「え~、、、もう少し~」と呟いていました(^^;
c0118352_327342.jpg
恋してしまいそうな?ナイスガイだった、優しい2人のインストラクター

落ちこぼれjakkyに代わるがわる付いてくださったお陰で、
すっかりクセになりそうです
(^^)

ありがとうございました♪


皆様、応援ありがとうございます。

海中散歩いかがでしたか?
↓今日も、ポチッ とお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村




そう!ニモで有名になった、この「クマノミ」に会いたかったな

これは、DVDの中の宣伝の映像を拝借してます。
c0118352_3211072.jpg

c0118352_341501.jpg上がる直前に、インストラクターが披露してくださった
<一芸>

ボンベの空気を大きく吸って、
マウスを離したと思ったら
上手に輪っかを作っていきます。

上のほうに上がって、
細かい泡になって消える

昔読んだ「人魚姫」を
思い出しながら
みていました♪

by jakky123 | 2009-08-19 03:27 | study