人気ブログランキング |

突撃!現地ルポ! 八ツ場ダム工事現場

3連休の最終日、天気も良かったので、朝ごはんをいつもどおり6:00に済ませ
お弁当を持って、気分転換しに次男坊とドライブに行くことにしました。

さて、どこに行こう。。

連合いとだったら、すぐに「温泉!」とか「尾瀬」とか決まったのですが、
次男坊は車の運転もまだ禁止されてますから、
「寝ていくんだから、どこでもいいよ。。別に、行きたいとこないし。。。」
家で寝てたほうがいいと行間で主張している、張り合いのない返事。

片道2時間半くらいでいけるところで。。。
ダムに沈む前に入っておこうと、ここ10年ほど前から連合いと6回くらい日帰りで行った
「川原湯温泉」が、今話題の<八ツ場ダム>のところだわ。

無料で入れる「混浴風呂」、林の中に四角い打ちっぱなしのお風呂がいきなりあって、
そこに浸かって林の間を抜ける風を楽しむのが、連合いは好きだったんです。

jakkyも連合いに「ダレも入ってないから大丈夫!」とそそのかされて一度は挑戦して、
大判バスタオル巻いて入ったのですが、、、、、
地元の80歳くらいのおじいさんとはいえ、途中で入っていらした時は心臓がバクバクでした。

それ以降は私は奥の方にある、有料の(といっても、¥300) の
源頼朝ゆかりの「王湯」に浸かるのが常です。

ミーハーjakkyとしては、あの鄙びた静かな温泉の村がどうなっているのか。。
とっても気になってきました。

そうだ! 川原湯温泉に行こう!!

家から20分の大泉から関越に乗り、3連休最終日で朝早いのでスイスイ走ります。
行きは伊香保から中之条を通って、四萬温泉でひとっ風呂して、長野原へ行くルート。

(帰りは浅間山の麓を通り軽井沢を抜けるのがいつものルート。
時間がある時は万座にも回って温泉三昧できるんです)

わ!前になかった看板があります!
c0118352_234112100.jpg

なんかドキドキ。。どうなっているのか。。

いままでの10年間、いつ行っても「ダムに沈む温泉」が売り文句ではありますが、
それらしき工事もしていなくて、ひっそりと静まり返った、老人にしかすれ違わない村で、
たまに温泉客らしき人にすれ違うと、勘違いか間違ってきたんだろうね。。と
連合いとヒソヒソ話していました(^^;;;

しかし、ニュースの力は凄い!
浴衣姿の温泉客もチラホラいるし、車やバイクで写真だけ撮りに来ている人、
昼には団体客もくるではありませんか!
って、、、我々も同類ですが(^^;

そして、もっと驚いたことには、山あいの温泉にあちらこちらから大きな工事音が響いています。

滝に行く道も新しい標識ができたりしています。
前原大臣が視察にくると言うので、40年以上も計画と移転などの調整でひっそりしていたのに
工事を取りやめられないように急に動き出したのでしょうか?

何台ものブルドーザーが騒音をたてながら地面をガッツリ掘り返していました。
c0118352_03293.jpg


道の反対側では中途半端にコンクリート塀を打って放置された空き地。
c0118352_094648.jpg


その先でガンガンと騒音をたてているのは、空中高くに造っている横断道路。
空中で3分割された巨大ロボットのようです。

それが先?
たしかに目立ってやって見えるから、視察用にはいいのかな?
c0118352_0103418.jpg


でも、川の水も少ないし、あの自然を壊して水の底に沈める必要があるのかは
すでに40年も膨大な税金をつぎ込んでいますから、これ以上税金をつぎ込むのがよいのかは
しっかり見極めて欲しいと思います。

詳しいことをきちんと調べたわけではないので、ここだけの話ですが(><)
温泉をもっと盛り上げる方向にいったほうが、jakky的にはいいのにな。。。

こんなすてきな「萩の小道」も掘っくりかえされる寸前なんですもの。。
c0118352_014216.jpg

c0118352_0144168.jpg

c0118352_0282353.jpg





皆様、応援ありがとうございます。

今日はコチラ↓もポチッポチッと お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村

by jakky123 | 2009-10-13 23:15 | 遊び・観光