人気ブログランキング |

井の頭公園の桜 2010

昨年、今年と2年続けて、花見の宴に参加できずにいます。

「花見の会」と言っても、呑めや食えや歌えや、、、が始まると、
上を見上げて桜を愛でるなんていう風流さはミジンもなく
呑む事に邁進してしまうのですが(^^;


「満開の桜の花の下で」という、演劇のタイトルの状況設定そのものが
美酒に酔える条件なのでしょう。

ぱっと儚げに咲いて、潔くハラハラと散る桜
本当に日本的な幽玄の象徴でもありますね。

桜の花を愛でるだけなら、武蔵野市はどの通りを通ってもサクラ、さくら、桜
なのですが、やっぱり井の頭公園の池をぐるっと囲む桜と
酔いどれる人々の風物詩を見ておかないと。。。

法要の帰りに吉祥寺で下車し、ちょっとだけ立ち寄りました。
c0118352_2312470.jpg

夕方なのがザンネン。。
この日は天気がよかったので、やっぱり昼間に青空バックで撮りたかったです。
c0118352_233692.jpg

うーーん、やっぱり美酒に酔いたいな、、、

会社の帰り、連合いと毎年行っていた千鳥が淵にでもいってみますか・・・
夕飯はSちゃんにお任せしてあるから、安心だし。。。ネ!
c0118352_2334669.jpg



皆さま、応援をありがとうございます。

花より団子だね。。。(^^;

今日もお手数をおかけしますが コチラ↓をポチッと お願いします。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村




法事が始まるまでや、お食事は終わったあとのお茶受けに
お菓子を数種類持っていくのですが、
みなさんにお花見のチャンスを潰させてしまったので
せめて。。。。

瑞花の 桜あられ
c0118352_311475.jpg

そして、お持ち帰りいただいたのは

吉祥寺銘菓の「小笹(おざさ)の最中」

早蕨があらわされています。
小豆餡と白餡が半分づつ。
c0118352_331245.jpg

最近、隣のサトウのメンチに触発されたのか、小笹も長蛇の列になっています。

前日に25箱熨斗がけで予約しておいたというのに、並ばなくてはいけなかったのは
何か釈然としませんでした、、、

by jakky123 | 2010-04-07 02:13 | 四季の彩り