人気ブログランキング |

2007年 11月 13日 ( 3 )

劇団・印象 第9回公演 「青鬼」

新宿タイニイ・アリスで4日間昼・夜公演していた、劇団・印象の第9回公演「青鬼」
c0118352_415079.jpg
11/12夜に観に行って、実に面白く最後まで引き込まれて観劇、
今までと違った舞台をもう一度じっくりと味わいたかったので、
11/13夜にも友人3人をお誘いして、再観劇&再感激しました!

今回は、役者さんも鈴木脚本の発想を具現化するのに最適なCASTだったと思う、、、
前回までのペーソス&ドタバタ喜劇とは一味違う、すばらしくシュールな舞台に感じられました。

<第8回公演「父産」は6/11にUP>
c0118352_4155072.jpg

c0118352_4172848.jpg
作・演出の鈴木厚人さん

彼の奇想天外なユニークな発想が湧き出る頭の中を探検してみたい!
毎回観るたびに本当に驚き、楽しみ、観た直後に次を待ちのぞんでしまう。

奇想天外ぶりをチョットだけ披露。

新婚旅行先のアメリカで「北極ヒメイルカ」の刺身を食べて虜になった若夫婦が、
日本に戻っても食べたくて、自宅マンションに水槽を作り、毎月1回生きたイルカを密輸入して食べている。
そのイルカがいきなり人間化していき、夫がイルカ化。。。
食べるという行為の原点模索や人間関係や愛のあり方へと展開していく。
主題は「旬」
食べ物にとどまらず、関係、時間、タイミングすべての「旬」がちりばめられていました。

c0118352_4451824.jpg<パンフレットより抜粋>
驚くべきことに、飲食業界には「旬の食べ物は売れない」という定説がある。
秋も深い11月に、もう秋刀魚は食べ飽きられている。
お客さんが食べたいのは秋の「気分」。
だから夏の終わりに、一番高く、しかも大量に売れる。
秋の「気分」という付加価値を僕らは食している訳だ。
        (途中省略・・フカを最初に食べた中国人の話)
        やがて「フカ」価値は食べ物だけでなく、
        僕らの生活のありとあらゆるものにとりついた。
                                <鈴木厚人>

by jakky123 | 2007-11-13 23:59 | 劇団「印象」

ほったらかし温泉 partⅡ

りんご狩り&ランチの後、みんなで「ほったらかし温泉」へ。(partⅠは5/29)c0118352_7215895.jpg
撮影禁止なので外から撮影。「あっちの湯」からはこの甲府盆地や山が目の前に広がる露天風呂に。
「こっちの湯」からは富士山が目の前に。(この日は雲に隠れてた模様)

源泉も別なので、楽しめます。I夫妻は2日に渡って両方をハシゴ!

着くまでの車中では雨に降られたのですが、温泉に浸かる頃にいい天気!(^^)v

by jakky123 | 2007-11-13 07:32 | 温泉&宿

ランガーラ <山梨・明野>

c0118352_792249.jpgリンゴ農家のすぐ先にあるイタリアンの店(11/11)

↓お任せランチ
16人で行ったので、予約時にオーダー
ゴロっと大きな肉も柔らかく煮込んであって美味しかった
キッシュ添え
生ハムの載ったサラダは撮り忘れ
c0118352_7103733.jpg

c0118352_7112883.jpgチョコレートケーキは濃厚でgood!
c0118352_712447.jpg

c0118352_7122866.jpg入り口にはハーブなどの花が咲いてました。

by jakky123 | 2007-11-13 07:18 | ランチ