人気ブログランキング |

2008年 01月 14日 ( 3 )

I am Legend (レジェンド)

c0118352_2227255.jpgウィル・スミス主演 フランシス・ローレンス監督
IamLegend

癌を治す薬が出来た近未来が舞台。
でもその薬を投与された人々は強力な感染ウィルスに犯され、光を浴びると死んでしまう。
凶暴化し、夜な夜な人間を食らう。
ロバートネヴィル博士(ウィル・スミス)は、軍隊の医学者で、この感染性のウィルスに免疫を持つ1%の人間。
人っ子ひとりいないニューヨークで愛犬サムだけを話相手に、免疫力のある自分の血液で血清を作ろうと日々研究を続けている。
昼は生存者に呼びかけたり、崩壊した街で研究材料の凶暴人間?を確保したり。
夜は見つからないように足跡を消した家を厳重に閉ざし研究の日々。

CDショップでマネキンに話しかけることで、その孤独感を巧みに演じている。
自暴自棄になり、凶暴な人々の餌食になりかけた、その時。。。。ココカラハ観テノオタノシミ。。 028.gif

荒廃したニューヨークを鹿の群が飛び、街中で鹿がライオンの餌食になる。
そんな中で一人で生きていくなんて、絶対無理だよな~!

状況設定としては、、、
なんで電気が使えるの?毎日車で走り回って、ガソリンがそんなにあるの?
と思ってしまうが、アクションシーンの迫力にそれも掻き消され。。
愛犬サムがなかなかの芸達者!
将来あるかもしれない・・・と思うと結構リアルコワーイ映画でした。

レジェンド は 「伝説」 。。。

by jakky123 | 2008-01-14 22:50 | 映画・テレビ

茶葉

お茶って世界各国でイロイロな製法でつくられて、その土地の飲み方で呼び名も変わっているけれど、基本的には同じお茶の葉なんだね。

日本茶も紅茶もウーロン茶も同じ葉っぱって言うのが、なんか不思議。
c0118352_2331257.jpg
今日もランチ後に中国茶を注文した。(葉や花を撮りたくて、わざと飲んでから撮影)
jakkyは紅茶のキーマン茶(左) 友人は花茶(花茶は下記分類外)

☆製法によって以下のように分類されるらしい。

<緑茶>殺青→揉捻→乾燥

<黄茶>殺青→(揉捻)(1)→(火悶)黄(2)→乾燥(高温の蒸気を利用して茶葉の緑素を破壊し、褐色に変化させる)

<白茶>萎調→乾燥(ごくわずかに発酵させ、揉捻はせず、自然乾燥または弱めに火入れ)

<紅茶>萎調→揉捻(又は揉切)→発酵→乾燥(インド・スリランカが世界の茶葉市場90%)中国ではキーマン茶など

<青茶>晒青→(日京)青→殺青→揉念→乾燥(烏龍茶など)

<黒茶>殺青→揉念→渥堆(3)→乾燥(揉念又は一次乾燥後に酸化させることで茶葉の色を艶のある黒又は深い褐色にする)

<上記以外の花茶>ジャスミン茶など

by jakky123 | 2008-01-14 22:05 | おいしんぼ

ホームパーティ「新年会」

ビュービューと北風が強かった1/13 朝霞のKさん宅でのホームパーティに行きました。
c0118352_10294118.jpg
初めて伺ったのですが、室内のいたるところに海関連goodsが可愛く配置され、
6階の窓越しに入る日差しは暖かく、快適な楽園!
c0118352_1031247.jpg
すでにご馳走が並び、すぐにカンパ~イ!

アスパラやネギ巻き、特にトマトを焼いて皮を剥き包んだのがgood!
味をつけた豆腐を両面パリッと焼いたのに、辛い明太子のせたら更に旨!
c0118352_10393055.jpg韓国&日本の漬物 
競演!

あざみの佃煮も後から仲間入り
c0118352_10361646.jpg
Yさんの黒糖クルミ 大好評!
ペーパーシートに剥クルミを並べレンジチン。
黒砂糖を水で溶かしたので絡め、黒糖パウダーをまぶす
という製法だそう。やってみよう!
c0118352_10365460.jpg
jakkyの持参
「モツ煮込み」&
「ブロッコリーのキノコマリネかけ」
賀茂鶴」一升瓶&イチゴ
c0118352_1037175.jpgFさんのチーズケーキ 甘さ程よく、しっとりでめちゃ旨!

製法は、jakkyもやっている「材料allをミキサーガーッ!」
一緒だけど愛情の入り具合が違うのかな?

c0118352_2131253.jpg
やどかりさんみたいに観葉植物が貝殻に植わってたのは新鮮!
早速マネっ子しなきゃ(^^)

おしゃべりも弾み、富浦からの丸干しでご飯も進み、楽しい時間は飛ぶように過ぎ去り、あっという間に暗くなりました。
mさんblog

by jakky123 | 2008-01-14 10:56 | おいしんぼ