人気ブログランキング |

2008年 04月 27日 ( 2 )

栗林公園②  彩り     

c0118352_11434032.jpg椿がとても綺麗に咲いていました。

長く楽しめる花なんですね。


白藤が満開!
青空に映えて輝いてみえました
隣の藤棚の紫は蕾だけ。
連休くらいでしょうか?
c0118352_10261850.jpg

c0118352_9592783.jpg池の周りは杜若が、楚々と。

別の場所に菖蒲園があって、それぞれ名前の札がつけてズラ~っと並んでいましたが、葉っぱだけで、花芽もでていません。
梅雨の頃さくのかしら。。?

c0118352_1001141.jpg
このあたりの敷石の隙間ごとに「壷スミレ」が咲いていました。

この花はどうやって木を登って根づいたのでしょう

ひと際可憐にみえてしまいました。
c0118352_1034398.jpg

c0118352_10112640.jpg
この花の名前が解りません。
桜のように葉が出る前に、ひょろひょろした木に花だけ咲いています。

c0118352_1014132.jpg樹齢どのくらいなのでしょうか。
ウロコのようにみえてしまう。。。

高松藩主が代々趣向をこらした庭園ですものね。
この松も時代の変遷を見守ってきたのでしょう。
c0118352_10194136.jpg

c0118352_10202595.jpg
燃えるように真っ赤なつつじが、遠景で見ると、庭園中の新緑を際立たせてくれています。
c0118352_10354751.jpg
庭内のところどころで群生していました。
(柵があって入れないので、片手伸ばし撮りでピンボケ・・)

小さな可憐な花でした。

少しの風にも頼りなげにそよいで。。


でも、こういう花ほど、強風にもなびいて折れずに上手く生きていけるのかも。。

by jakky123 | 2008-04-27 09:29 | 四季の彩り

栗林公園①  <高松>      

順序が逆になりましたが、4/20(日)
ビジネスホテルは素泊まりでしたので、朝早く高松駅のロッカーに荷物を預け、
駅のパンやさんでモーニングした後、栗林公園をゆったりと散策。c0118352_1481245.jpg

33年前に来た時は、桜が満開で桜のトンネルを新婚ホヤホヤの2人は
前日結婚式で使った番傘をさして歩いたな~。。。

遠い思い出・・・・
c0118352_149841.jpg

c0118352_223932.jpg松の木って、こんなにクネクネ、くるんくるんとしちゃうのでしたっけ?

智恵の輪の林に迷い込んでしまったみたい(^^;;
c0118352_1495636.jpg
受付の方に絶景ポイントを教わったので、スタンプラリーのようにポイントを回りました。

水が凄く澄んでいて、綺麗なせいでしょうか。。
水面に向かいの山が映えていて
美しい!
c0118352_9464068.jpg

c0118352_1505057.jpg

c0118352_1511360.jpg
ぼんさんが簪買いにいく播磨屋橋じゃあござんせん。

池の中央にある絵になる太鼓橋、お姫様たちが着物の裾を摘んで渡ったのでしょうね~

橋のたもとでは友人達が、3本¥200の長~い棒状のお麩を買い、鯉の餌やりに興じています。


アノ子は、、、か弱いから食べれてない。
ホラ!お食べ!
アッ!!横取りしちゃダメ!アンタにあげたんじゃないってば~!
c0118352_2285042.jpg

c0118352_22007.jpg

鯉に餌をあげていたら、自分達も喉が渇いてきて、掬月亭でお薄を頂く。
その栗饅頭があまりにもおいしかったので、お土産に。我々が買い占めてしまったみたい。。

by jakky123 | 2008-04-27 03:05 | 遊び・観光