人気ブログランキング |

<   2008年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

雨の中で。。

c0118352_23322160.jpg

ジャパニーズアイリス?ってこの家のおじさんが教えてくれました。
すっごく大輪の花でした。

調べてみなくちゃ。。。

氷雨に濡れても、却って活き活き見えます。

by jakky123 | 2008-05-14 23:39 | 四季の彩り

CYANGE <フジ月9>

5/12’月)21:00~フジでキムタク主演の「 CYANGE」始まりましたね~ 001.gif

隠れキムタクファンとしては、視聴率に少しでも貢献すべく
夜中過ぎる前に必死で家に辿りつき、ビデオで見ました。

大泉洋のような髪型。。。似合ってないよ~。。。

レーサー役の時の子供達との距離の取り方の方がよかったな~。。
ちょっと型破りな役がいいのだけど、先生&議員という役柄
そう外せないのでしょうが、、、、ちょっとキャラ違うな~。。。

深津絵里が役にぴったりで光ってました。
阿部寛、加藤ローサも良かった!

とりあえず次回以降に期待してます。

視聴率では、ゴクセンに負けたらしいけど、23.8%の高視聴率!
これからますます良くなれば上がるよ、、きっとね。

by jakky123 | 2008-05-13 23:53 | 映画・テレビ

南国  <新宿・京王プラザ>

お世話になった方を囲む会のつもりでセッティングしていましたが、
やむなきご用事でその方がいらっしゃれなくなりました。

Hさんのご主人様の口利きで< 南国 >を予約していました。
美味しいものを戴けるチャンスを潰さず活かそう!と、共通の違うメンバー5人で集いました。
皆さんいつもよりお洒落して、華やいでいます。
c0118352_22381750.jpg
どのお料理も新鮮な素材で味付けも上品。
フカヒレスープも広東というより、潮州料理に近いような淡い塩味です。
北京ダックも伊勢海老のチリソースもGOOD!!
c0118352_22401030.jpg
13年ものの紹興酒は初体験!!
まろやかな味と香り!
生姜を入れるとと教えて戴き、入れてみましたが、
ちょっと辛くなったようなので、そのままで飲みました。
1本の瓶の「裏と表」です。

2本じゃありませんよ(^^;
c0118352_22404110.jpg
アサリチャーハンと焼蕎麦はチョイスなので、皆でシェアして両方楽しみました。
c0118352_2241443.jpgデザートもチョイス。
黒ゴマ団子・杏仁豆腐

jakkyの注文した「焼中国プリン」は蓮の甘い餡とナタデココが入っています。

お腹イッパイ!おしゃべりも堪能して、楽しいひと時はあっという間に過ぎ去り、
家路につきました。

by jakky123 | 2008-05-12 22:10 | おいしんぼ

高尾山の山草園②

c0118352_7385623.jpg
山ウドは美味しく食してきましたが、自生しているのを見たのは初めて!

花は数日後くらいでしたが、蕾といい立ち姿といい、
オブジェ!!!

美しさにノックアウトされました。。。
c0118352_7393949.jpg

c0118352_7401336.jpg

by jakky123 | 2008-05-12 06:41 | 四季の彩り

高尾山の山草園①

猿園の入り口を下にくだって行くと、回遊路になっていて花の名前の札もあり
「山草園」になっています。
書くものを持って行かなかったし、結構降っている雨の中の撮影で名前が覚えきれませんでした。c0118352_061525.jpg


あちらこちらに「ミヤコワスレ」が
群生してました。
実家にあったのは、もっと濃い紫だったかな~。



↓「オドリコソウ」
可憐な姿ですが華やかさもあって、名前がぴったり!

c0118352_0133734.jpg

c0118352_014722.jpg

「ホタルカズラ」
c0118352_0144177.jpg
「イチリンソウ」

c0118352_015268.jpg

c0118352_0155042.jpg
「エビネ」も沢山咲いていました。

昔山登りをしていた頃に、どこかの路肩で売っていたのを買ってきたのですが、
都会の水に合わなかったのか、育て方が悪かったのでしょうが、翌年咲かなかった。。。ナ~



↓「イカリソウ」
一目で気にいりました。
細い枝の雫がもっとずっと素敵だった、、、、
マニュアルを会得しなきゃ~!
と痛感。
c0118352_0332068.jpg

by jakky123 | 2008-05-11 23:57 | 四季の彩り

高尾山の猿園

5/10 雨でしたので、高尾山行きを計画していたのを他に変更しようとしましたが、
その友人は変更をあまり好まないらしく、ケーブルだから大丈夫よ。。
ということで決行しました。
c0118352_10392157.jpg高尾山口に着くと、雨の降りもひどかったので、駅横のKIOSKUで
ビニールレインコートを購入。

その傍のワゴンでリュック(¥850)とウェストバッグ(¥700)もあり
丁度探していたので、それもお買い上げ!

荷物を詰め直し、レインコートも着て、いざ出発!
といってもケーブルカーで2分で到着。
c0118352_10402472.jpg
ムササビ君がお出迎え。


体を暖めるために蕎麦屋でトロロ蕎麦(温)と熱燗で腹ごしらえ。
このお店は、暖簾をくぐったところに、ドーーンと大木が屋根を突き抜けています。
御神木のように飾りつけして。
c0118352_1032076.jpg

c0118352_23444830.jpg
まず猿園に。

寒かったですが、人がダレもいなくて係りのかたがいろいろと説明してくださたり、
お猿さんたちに呼びかけてくれたり、写真を撮ったり、ゆっくり楽しめました。

c0118352_10245623.jpg

c0118352_10253025.jpgこの2匹はとっても仲良し。
ずっと寄り添っていたり抱きあって暖めていたり。。
夫婦なんですか?と係りの方に尋ねると、
「猿は母性社会で、母猿と子猿の繋がりはあるが、夫婦の認識はないので、
父猿も特定できない。
相性が余程いいのでしょう。お腹に子がいるから、もしかしたらですけどね」

なんと、30年(人間で80歳くらい)でも子を産めるんですって!

<山草園>は別出しします。

by jakky123 | 2008-05-11 08:36 | 遊び・観光

石楠花

c0118352_781129.jpg
石楠花があちらこちらで
美しく花開いています。
c0118352_794653.jpg

c0118352_7102321.jpg
この可憐な花もシャクナゲですって!
c0118352_719347.jpg
これは5歳のAがパチリ 001.gif

オチビさんの方が
花が活き活きしているね!

この後、車の中でしりとりをしたら、
早速覚えたての「シャクナゲ」が登場!
Aちゃん、やるじゃん!

by jakky123 | 2008-05-09 07:05 | 四季の彩り

地震

今朝未明、am1:45頃、ぐらぐらぐら、、、、、
結構長い揺れに愛猫JAKKYは怖がって鳴いていたので、
ずっと抱きしめていました・

震源地は茨城県沖でマグニチュード6.7 、震源の深さ40キロ、
栃木・茨城は震度5、東京震度4

結構長い揺れが終わっても、JAKKYはないたり、怯えています。
私には感じられない揺れがまだつづいてるのかな。。。

by jakky123 | 2008-05-08 07:08 | NEWS

端午の節句

c0118352_2245652.jpg
マンションサイズの小さな兜

息子&孫はマンション暮らしなので、9年前の初節句に
「大きいのはいらないよ」と言われて。

でも5/5は主役です。
子どもに災いがふりかからず、無事に逞しく成長するようにとの願いを込めて飾られています。


そもそもの端午の節句の始まりは・・・

楚(そ)の国の国王の側近の、屈原(くつげん)という政治家&詩人がいて、
彼は正義感と国を思う情が強く、人々の信望を集めていました。

しかし、屈原は陰謀によって失脚し、国を追われてしまいます。
(その時の想いを歌った長編叙事詩「離騒(りそう)」は中国文学史上、不朽の名作)

故国の行く末に失望した屈原は、汨羅(べきら)という川に身を投げました。

楚 の民は川に行き,太鼓を打ってその音で魚をおどし,さらにちまきを投げて,信望のあった「屈原」の死体を魚が食べないようにした。
その日が中国の年中行事になり,へさきに竜の首飾りをつけた竜船が競争する行事が生まれたそうです。

毎年命日の5月5日の屈原の供養のために祭が行なわれるようになり、病気や災厄(さいやく)を除ける大切な宮中行事、端午の節句となりました。

そしてそれが中国全体に広り、三国志の時代に端午の節句は、魏(ぎ)の国により旧暦五月五日に定められ、やがて日本にも伝わってきたのだそうです。
c0118352_246842.jpg
家から豚バラのオイスター煮とグリンピースご飯は持って行きましたが、皆で食べるにはチト少ない。

急いで買い物に行き、茹で新筍と富浦の蕗で煮物を作り、竹の子ご飯を炊きました。

切って並べるだけのおかずとして、刺身(成長魚のイナダ、マグロ、ホタテ、ツブ貝、キビナゴ)と生ハムサラダ
c0118352_317063.jpg
プチトマトは富浦で買ってきたのですが、甘くて美味しい!

イチゴみたいな形も可愛い (^^)v

by jakky123 | 2008-05-08 01:19 | おいしんぼ

ホッとなひととき

5/5のヨット練習の帰り、東京駅で皆さんと別れて横浜の息子宅へ向かった。

子供の日もだが、小4のR君が5/6にバスケットの試合に出るので応援です。

jakkyも若かりし頃、中学~大学まで10年間もバスケ部でした。

M大時代は5人のチームプレーで100点ゲームもしたりの黄金期だったので、
イマダにOB会でデカイ顔できます(^^;
今や5分も出ればハーハーで交代!と叫んでいますが。。。

c0118352_140104.jpgRの試合を観ていたら、つい気持ちだけ昔に戻ってしまい、
「リバウンド!取りに行って~!」
「カットイン!」
「パス取りに行って~!!」

Rに対してではなく、チーム全員に向かって、声が枯れんばかりにホットな応援をしてしまいました(^^;

いや~、、、楽しましてもらったよ!ありがとう(^^)


c0118352_25551.jpg5歳のAちゃんも負けじと、「運てい」や「鉄棒で逆上がり」を披露してくれます。

うんうん!!jakkyもかなりお転婆だったから得意だったよ!


って、、、今は重たいお尻が持ち上がりません 007.gif

今回はヨットで邪魔になるので、一眼は持っていきませんでした。

by jakky123 | 2008-05-07 23:47 | 観劇・鑑賞・観戦